山里錦  11月3日
家から道に出ると、集落の屋根越しにこの里山が見えます。
この山が紅葉のバロメーター、曇りで霞んでいますが‥今年はまずまずでしょうか。
e0070545_14374751.jpg
e0070545_1444118.jpg

山里とはいえ標高が高いので、ところどころにブナが残っていたりします。
e0070545_156273.jpg





紅葉の行方を予想するのは、なかなか難しいものがあります。
今年は例年より10日ほども遅れての色づきでしたからなをのこと‥
ただ近景の里山は、15年見続けたのでそこを基準にすることが出来ます。
一番良かった年を10点とすると、甘口の8点くらいの色でしょうか。まずまずです(^^)

おまけ画像ですが、ジョウビタキの縄張り宣言です。
直径にしたら100~200メートルくらいのごく小さい縄張りを守って、春を待ちます。
e0070545_15195769.jpg
小さな画像でわかりにくいですね^^; 私のカメラでは精一杯‥♂のジョウビタキです。
ジャギーがひどいですね、拡大してご覧ください。
[PR]
by moraisan | 2005-11-03 15:27 | 自然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://poran.exblog.jp/tb/1714629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2005-11-03 18:00
素晴らしい里山の景色・・・
いつまでも残っていて欲しいものですね。
しかも、近くにブナまである・・・
とても素敵じゃないですか。
Commented by atNOGAWA at 2005-11-03 21:52
いい色具合ですね。X20も退院してきましたので明日は早起きして・・・
まだ青い桑の葉とジョウビですね、こちらでは桑の仲間コウゾが場所により黄色の葉を・・・・
Commented by ironsky at 2005-11-03 22:15
甘口8点の紅葉、私の見た中ではトップクラスです。
真っ黄色のブナ林に撮りに行きたいのですが、今年はもう終わりですね。
来年に期待です。
私に住んでいる地域も、少しずつ紅葉してきました。
もちろん、こんなにすばらしい紅葉ではありませんが。
Commented by moraisan at 2005-11-03 22:15
>sakusaku_fukafukaさん。
ここまで来ると後は一気に進みます。一週間後にはもうくすんでいるでいると思います。
ブナは集落から、山の畑に続く道沿いなどに残っていて、自然に更新した若木も少しは見られます。
先人も、黄葉、寒葉の美しいブナを残したのかもしれませんね。
Commented by moraisan at 2005-11-03 22:21
>atNOGAWAさん。
カメラ復活、良かったですね(^^)
おっしゃるとおり、まだ青いままの桑の木です‥さすがですね!
年によっては、すっかり葉のない年もあるのですが‥コウゾの葉はもうほとんど落ちました。
Commented by moraisan at 2005-11-03 22:34
>ironskyさん。
お天気が悪くて、ぼんやりしているのですが、結構いい色にはなっています。
お天気が下り坂、この辺では最期のチャンスの週末となります。
カラマツが色づき始めています。またカラマツの彩りもお見せできたらと思います(^^)
Commented by katsu32525 at 2005-11-04 01:14
ぼちぼち色づいていますね。
僕の方はまだまだです。
一足先に綺麗な紅葉を見せて頂きました。
Commented by mmamacat at 2005-11-04 07:08
写真で拝見していても、紅葉をみながら両手を大きく広げて深呼吸したい感じです。素晴らしいお住まいですね。
Commented by gleybird at 2005-11-04 19:05
おおっ、この間出会ったばかりのジョウビタキ君ではないですか!
やっぱり、市街地よりも山が似合いますね。
Commented by moraisan at 2005-11-04 19:47
>katsu32525さん、はじめまして。
お訪ねしてみたら、赤穂‥義士の国‥なんですね。
生まれが海の街(函館)ですから、海の景色を懐かしく拝見しました。
時々おじゃましたいと思います。当方にもお気楽に(^^)
Commented by moraisan at 2005-11-04 19:55
>mmamacatさん、いつもありがとうございます。
こじんまりした山里です。眺める景色というよりはそこに住んでる感じです。
どこに行きたいと言うよりは、この場の移ろいを見逃したくないと思っています。現実はそれも難しく、それすら飛び過ぎていくようですが^^;
Commented by moraisan at 2005-11-04 20:05
>gleybirdさん、こんばんは。
カメラを始めた動機は、実は野鳥だったのですよ。これからも、野鳥の写真、楽しみにしてますよ(^^)


<< コケたち  ‥コスギゴケ・ハネ... 草紅葉  キンエノコロ >>