<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アブラチャンと落とし角‥
 
 時は少し遡ります。 まだ桜の蕾も固い四月中旬。
 前出のカタクリを訪ねる谷は、アブラチャンを訪ねる谷でもあります。

e0070545_962851.jpg
  小さな花を重ねて重ねて、暗さの勝つ谷もひとときの明るさに賑わいます。

e0070545_982819.jpg
  ダンコウバイよりも湿地を好むこの木は、私の周囲ではその場所が限られます。

e0070545_99532.jpg
  香気も弱く、僅かにリモネンを含むそれを、私はとても気に入っています。

e0070545_99313.jpg
  名のように少し油脂を感じる花の細工は、よく似たダンコウバイの華やかさはありません。  

e0070545_994942.jpg
  カタクリは谷の底、そこへは守るように横たわる、一本のこの木の下をくぐらねばなりません。

e0070545_910942.jpg
  春によく見る風が手折った枯れ枝かと思いました。 落とし角‥彼もこの木の下をくぐったのでしょうか?

e0070545_9103476.jpg
  四尖の立派な落とし角。 あけ四歳以上の成雄であることがわかります。
  長さは50センチを超えていて、重さも500グラムほどあります。
  十分に研がれたそれは私が手にしても凶器たりえるほどの鋭さをもっています。
  特に驚いたのが上から2尖目、先が欠けたのを見事な両刃に研ぎ上げてありました。

  こことは違った里山でダンコウバイを訪ねていた夕暮れ時。
  ほんの十数メートル横の斜面を駆け下りてきた雄鹿がありました。 
  私の存在などてんで気にならない様子で縦横にギャロップを繰り返し、その蹄の音が谷に響き渡りました。

  なわばりも解けて、ようやくの春に歓喜しているように思いましたが‥ 
  ああ‥あれは重い角を落として身軽になった喜びもあったのかもしれません。


                          ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2014-04-29 11:23 | いのち | Comments(6)
岩壁のカタクリ‥

e0070545_12595422.jpg
  ほとんど光の射さない北向きの岩壁に ひっそりと咲くカタクリがあります。

e0070545_1304353.jpg
  なぜこの場所なんだろう‥

e0070545_135169.jpg
  人はおろか鹿さえ登れぬ岩壁だから残ったろうか‥  近くにこの花の自生を見ない。

e0070545_1354183.jpg
  年々その花を増やして、今年の蕾は二百までは数えました。

e0070545_1392590.jpg
  どれも遠く 手に触れることはできないけれど‥ この距離に安心したりもする。

e0070545_13134479.jpg
  この蕾で八日目くらい? 明日には咲くだろうか‥

e0070545_13143212.jpg
  僅かな水音と風の音ばかり‥ その中で花びらの解ける無音の音をいくつも聞いた。

e0070545_13185927.jpg
  この日の最後。 開花に三時間をかけたこの花は

e0070545_13191436.jpg
                                       こんな場所に咲く。




                         ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2014-04-27 16:45 | 山野草・樹木 | Comments(8)
Spring is a spring.  (福寿草のバネ仕掛け‥)

e0070545_182676.jpg
  一週間前来たときは、この場所はただ一面の雪の斜面でした。               (3月23日撮影)

e0070545_133874.jpg
  雪を割る。 この花もまさしくそうして現れる。  

e0070545_173177.jpg
  それにしても‥ なぜこの花は こんなに急いて咲くのだろうか?

e0070545_194420.jpg
  その茎にはバネ(spring)の仕掛けを持っている。 それを始動させるのは水‥ ただ水の力だけで立ち上がる。

e0070545_1101915.jpg
  開いた花は実に素直に太陽を追いかける。 陽に誘われて開いて、沈めば大ぶりな花を律儀に閉じる。

e0070545_1105313.jpg
  朝晩はまだ氷点下の続く中で、羽を持つ小さないのちも始動する。 互いがそれを知ってる‥そんな気がする。




                         ※写真はクリックで拡大します。
[PR]
by moraisan | 2014-04-04 04:20 | 山野草・樹木 | Comments(8)