<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Shower‥  小さな森で
  
  まともに浴びるには日差しが厳しいこの頃。 休日の暑い日中は。近くの森に逃げ込みます。
e0070545_7202716.jpg
  通り抜けるだけなら15分もかかるでしょうか‥ でもここは命がとても深くて、それ故に小さくても森なのです。
  
     小さな流れがあって いつでも暗く、半そででは肌寒い。 冷えた肌に光のシャワーが心地いい。
  



                       ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2008-07-28 19:13 | 自然 | Comments(16)
水中涼花‥ 梅花藻

  梅雨が明けて平水に戻った用水に、バイカモの花が咲き出しました。
e0070545_22474820.jpg
                 清流に揺れながら咲く様は、涼しげでちょっと羨ましい。 
  
e0070545_22484189.jpg
               金魚草の名で親しまれたこの藻草も、今は随分少なくなりました。

e0070545_22491043.jpg
            大川は無理でも、水量が限られている用水ならば、足を取られるほどの流れにも‥



   ほんの十数年前まで、集落に沿って流れていた生活用水の名残りに、梅花藻は普通に揺れていました。
   暮らしが用水を離れ、道路の拡張が次々水路に蓋を被せていくと‥ 
   盛夏に涼しげに咲いたこの花は、人々の記憶から目から 消えていきました。


                      ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2008-07-21 23:43 | 山野草・樹木 | Comments(16)
クリ‥ 栗

  周囲の里山で、コナラと並んで多いのがクリの木です。
e0070545_22515381.jpg
e0070545_22523225.jpg
                  日中はセミの大音声に熱する林も、朝の光の中では穏やかです。  
                   稔をクリの花に占えば‥ この秋はちょっと期待できるのかな。


                         ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2008-07-15 23:07 | 山野草・樹木 | Comments(4)
きいちご ‥モミジイチゴ
  
  低木であるので木苺、またその実の色から黄苺。 キイチゴと言うとき、多くはこの苺をさすようです。
e0070545_20153629.jpg
  野山を歩いていて、そのまま食べられるものに出会うことは、ゆるされてるようで嬉しいものです。
  他の野苺に先駆けているようですが、その花は早く、五月の初め頃‥苺はは2ヵ月後の姿です。
e0070545_2032791.jpg
e0070545_20383719.jpg
  大きめの純白の花を下向きに咲かせます。                  (花は5月4日の撮影)


                     ※写真はクリックで拡大いたします。
 
[PR]
by moraisan | 2008-07-11 20:54 | 山野草・樹木 | Comments(12)