カテゴリ:まばたきの記憶( 7 )
露結ぶ朝‥
 
e0070545_22553520.jpg
  一雫の中に収まるほどの小さな蜘蛛が、もうきちんと朝を待っている。

e0070545_2256288.jpg
                  朝露の結ぶ それが輝いて始まる 冷たい朝が好きだ。



                         ※写真はクリックで拡大いたします。




.
[PR]
by moraisan | 2016-07-09 23:14 | まばたきの記憶 | Comments(6)
一期一会の花‥  ミヤコザサ

e0070545_18395486.jpg
           もう帰り着くことばかりが頭にある時でした。 見慣れぬものに足を止めました。

e0070545_18401827.jpg
  ミヤコザサに花が咲いていました。 どこかで見たようでもあるけれど‥ 確かに見るのは初めてのことです。

e0070545_18403617.jpg
  もう少しその場に頑張れなかったのか‥  気力体力が尽きていて、悔いの残る出逢いとなってしまいました。

  

                          ※写真はクリックで拡大いたします。

笹の花について‥
[PR]
by moraisan | 2015-05-30 20:09 | まばたきの記憶 | Comments(8)
木漏れ日のかたち‥  (うつぎ)
  
  硬い夏の日差しの下で、林はいよいよ暗く沈んできます。
e0070545_031490.jpg
  うつぎの花が誰かが播いたように咲いているのを

e0070545_23301713.jpg
  どこか心にひっかけたまま歩いていると‥

e0070545_23303458.jpg
  路のあちらこちらに落ちている光と影。

e0070545_23305346.jpg
  ああもしかして、あれは林の木々達のはいざい‥ それは木漏れ日のかたち   なのかもしれない。


                         ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2014-06-03 01:23 | まばたきの記憶 | Comments(2)
深秋‥

  秋深し
e0070545_0453227.jpg
  枯荻紅葉

e0070545_0455532.jpg
  金落葉松

                         ※写真はクリックで拡大いたします

 
[PR]
by moraisan | 2012-11-13 00:47 | まばたきの記憶 | Comments(8)
風の日‥   (11月15日)

  それは日の出とともに始まって‥
e0070545_4123181.jpg
e0070545_418572.jpg
                                              ‥残らず秋を運び去っていきました。


                     ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2009-11-19 04:35 | まばたきの記憶 | Comments(6)
首飾り‥ ヒメヘビイチゴの葉に
  ちいさな葉に ちいさな水玉が架けた ネックレス‥
e0070545_1195960.jpg



                         ※写真はクリックで拡大いたします。

                
[PR]
by moraisan | 2009-07-08 02:05 | まばたきの記憶 | Comments(10)
まばたきの記憶‥
  たくさんの風景に出逢ってきて‥
  足元にあったり、時に見晴らしたり、また見上げたりしたそれらが、私の生きることへの憧れであったと思う。
e0070545_1913571.jpg
e0070545_1915348.jpg

               今日また出逢い シャッターを切るのは‥ それを まばたきの記憶として。


                       ※写真はクリックで拡大致します。
[PR]
by moraisan | 2008-05-24 20:12 | まばたきの記憶 | Comments(10)