まばたきの記憶‥
  たくさんの風景に出逢ってきて‥
  足元にあったり、時に見晴らしたり、また見上げたりしたそれらが、私の生きることへの憧れであったと思う。
e0070545_1913571.jpg
e0070545_1915348.jpg

               今日また出逢い シャッターを切るのは‥ それを まばたきの記憶として。


                       ※写真はクリックで拡大致します。
[PR]
by moraisan | 2008-05-24 20:12 | まばたきの記憶 | Comments(10)
Commented by 74mimi at 2008-05-25 02:58
朝の光でしょうか・・・
清々しいですねぇ!
Commented by moraisan at 2008-05-25 06:44
>mimi さん、こちらは朝です。
写真は朝です。林の木々を抜けた光が、ようやく人里に届いたところです。
Commented by ironsky at 2008-05-25 08:10
明るい緑と、輝く水滴、とても気持ちの良い写真です。
差し込んだ光もとても柔らかです。
Commented by saheizi-inokori at 2008-05-25 09:10
滴を口に含んだらきっと寿命が延びるかもしれません。
Commented by namiheiii at 2008-05-25 11:53
タイトルが良いですね。詩的だし写真集のタイトルに取って置きたいようでもあります。
Commented by moraisan at 2008-05-25 16:42
>ironsky さん、こんにちは。
わずかな光が射し込んで、草叢の朝が始まります。
朝露の季節となりました^^

Commented by moraisan at 2008-05-25 16:52
>saheizi-inokori さん、こんにちは。
この日も日中は暑く乾きました。
こうしてとらえられた滴たちが、また根を潤している‥ 寿命も延びるかもしれませんね^^

Commented by moraisan at 2008-05-25 16:59
>なみへいさん、こんにちは。
私が写真撮るということは、こういうことかな‥と思っています。
Commented by mayumis39 at 2008-05-25 23:53
「まばたきの記憶」・・・とても素敵な言葉ですね^^
もちろん、写真も!
その瞬間だけに出会えるものを、しっかりと記憶に焼き付けて・・・
Commented by moraisan at 2008-05-26 21:28
>mayumis39 さん、こんばんは。
ありがとうございます^^;
ブログを始めた当時は手探りで、あれこれカテゴリなども考えてみたのですが、
所詮私の写真は全てが「まばたきの記憶」なのかもしれません^^


<< 風・旅立ち・柳絮‥ バッコヤナギ ゲンジスミレ >>