衣更え  ‥イヌコリヤナギ
  外套を脱いだヤナギの花は、何だか自在に動きだしそうです。
e0070545_5512489.jpg
e0070545_5522688.jpg
e0070545_5533178.jpg

























                                              

                                                    ‥ほらね^^




  気がつけば、こちらも着替えて春衣装。
e0070545_6373364.jpg
                                                          (ハクセキレイ)


                      ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2008-04-06 06:54 | 山野草・樹木 | Comments(12)
Commented by 夢喰い at 2008-04-06 17:44 x
こちらではハクセキレイさんはレアで、めったに姿を見ないです。
主流はセグロさんで、ちょいと上流に行けばキセキレイさんってな感じの棲み分けになっておりまする。
Commented by moraisan at 2008-04-06 21:23
>夢喰いさん、こんばんは。
以前(30年ほど前)は、ハクセキレイはずっと北の方にいたのですが、どんどん南下していますね。
夢喰いさんのいらっしゃるあたりでは、いまでも冬場の渡りのものが多いと思います。
日本固有種と言われたセグロの動向が気になるところですが、けっこう上手く棲みわけているようです^^
Commented by ironsky at 2008-04-06 22:46
黄色くなったヤナギが、暖かい感じを伝えてくれます。
山も一気に春の装いとなるのでしょう。
Commented by nenemu8921 at 2008-04-07 00:19
こんばんわ。やっぱり、イヌゴリヤナギ面白いですね!
生命力を感じさせますね。
じっと身を伏せて、この季節を待っていたみたい。
ちょっと、目をそらしたら、ぴちぴちと跳ね上がりそうです。

Commented by moraisan at 2008-04-07 06:23
>ironsky さん、おはようございます。
ヤナギの梢がボウと黄色や薄緑に霞はじめれば、いよいよ春にも弾みがつくようです。
遠くの山肌にコブシの白を探して目をこらす、そんな頃となりました^^
Commented by moraisan at 2008-04-07 06:37
>nenemu8921 さん、おはようございます。
動物であるとか、植物であるとか、確かに違うようではあったり、またその境がないようにも見えたりしますね^^
器の形こそ様々だけれど、それを満たしているものは変わらない‥ それはあふれて繋がって‥ 私もまた^^
Commented by びわのたね at 2008-04-07 16:28 x
本当に・・・・♪
おしりがくっついちゃっていてもだえてるみたいに見えますね♪
なんて楽しいのでしょうか。うふふ。
Commented by moraisan at 2008-04-07 21:50
>びわのたねさん、こんばんは。
雌雄異株のこちらは雄花‥ 身もだえする雄花をよそに、
種子(雌花)は白い綿毛を纏った柳絮(りゅうじょ)となって、かろやかに飛び立ちます^^
Commented by びわのたね at 2008-04-07 22:12 x
わ〜♪
ますます楽しい♪ 雌花も見てみたいです。
moraisanさんには植物のいろいろなことを教えていただいてます。
わくわくするようなことばかりです。ありがとうございます。
Commented by moraisan at 2008-04-07 22:46
>びわのたねさん、面白いものですね^^
見過ごしにできない景色の前に、せわしく今日も行き来するばかりです。
でもそんな様子も機会を得たら、お見せしたいな‥ と思います^^
Commented by KATEK at 2008-04-08 08:39
こんにちは。ひさしぶりにヤナギの芽が開く(?)のをみせていただきました。そうですよね。こんな感じになるのですよね。実家の母に,「ネコヤナギを育てたいんだけれど」と相談したら,水分がたっぷりあるところでないと育たないといわれがっかりしました。どこか探しに行きたいです。川もいいですね。じっとしていたい光景です。(いつもじっとしていたい,ばかりですが)
Commented by moraisan at 2008-04-08 21:06
>KATEK さん、こんばんは。
ネコヤナギは梅雨時を選べば、用意に挿し木で発根しますが、できればどこかの川辺に見つけられたら、
そこはきっと大事な場所になるでしょうね^^
じっとしていたい‥ 私もそうですよ^^; でもこの写真の日は風が強くて、カメラを構えて随分揺れていましたが^^


<< ノキシノブ(軒忍) 山笑う‥ ダンコウバイ(壇香梅) >>