秋、色として‥
  気配として感じていた秋は、いつの間にか漂う色となりました。
e0070545_1412572.jpg
e0070545_1425482.jpg
e0070545_1435130.jpg
    山里の秋は遅れがち‥ それでも気温はぐいぐい下がり、 夜 秋虫の声も絶えました。

           
     ※写真はクリックで拡大します。 上からノイバラ、ゲンノショウコ、ノコンギク。
[PR]
by moraisan | 2007-10-19 01:54 | 山野草・樹木 | Comments(16)
Commented by saheizi-inokori at 2007-10-19 07:12
まさに秋の匂いすら漂ってきます。
澄んだ空気。凛とした姿の草花。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2007-10-19 19:08
ほんとうですね・・・
そちらもいよいよ秋ですね。
日差しも秋らしくなってきましたね。
Commented by 髭彦 at 2007-10-19 22:38 x
ゲンノショウコがとくに素敵ですね。
幼いときに煎じ薬の名前として刷り込まれゲンノショウコが、こんな可憐な姿だとは想像もしていませんでした。
Commented by mayumis39 at 2007-10-20 00:26
あっ!「ゲンキノショウコ」ですね^^
Commented by moraisan at 2007-10-20 20:21
>saheizi-inokori さん、こんばんは。
秋晴れと言える日が少なく、紅葉せずに葉を落とす木々も多い今秋です。
それでも高いところから吹く風は、背筋をのばす冷たさですし‥
そう、秋は『凛』としていています^^
Commented by moraisan at 2007-10-20 20:32
>sakusaku_fukafuka さん、こんばんは。
今朝は深い霧で明けました。気温は2度、前日の雨がなければ霜になったかもしれません。
見るもの全てが愛しい‥秋です。
Commented by moraisan at 2007-10-20 20:49
> 髭彦さん、こんばんは。
ゲンノショウコの白花は小さく目立たぬ花ですが、藤紫の葯、オレンジの柱頭など、
同じ仲間の高山のフウロソウに負けぬ美しさがあります。
おとなしいこの花が、似つかわしくないほど主張して魅せる‥ 秋なのです。
Commented by moraisan at 2007-10-20 20:53
>mayumis39 さん、こんばんは。
はいっ! p(^^)q
Commented by ironsky at 2007-10-20 21:56
実りの秋本番という感じがします。
1枚目、赤い実と蜘蛛の巣と、良い組み合わせです。
Commented by moraisan at 2007-10-21 19:16
> ironsky さん、こんばんは。
まだ緑勝ちの里山に、今朝は霜が降りたようです。
昨年に比べればわずかに実りの多い里山ですが、錦秋の山とはなりそうにありません。
Commented by KATEK at 2007-10-21 22:13
こんばんは。わたしもゲンノショウコが気に入りました。色がとっても素敵です。どの写真も静かな風の音が聞こえてくるようです。秋風ですね。
Commented by moraisan at 2007-10-21 23:16
> KATEK さん、こんばんは。
五角の葉を見つけた日から始まって、背丈を伸ばしながら咲き続けた白い花‥
今最後のいのちをバネにして種飛ばすゲンノショウコです。
風はどこにも‥ 聞いてくださいね^^
Commented by atNOGAWA at 2007-10-22 23:17
今年もゲンノショウコの素敵な造形が見られる季節になりましたね。
こちらでも夜の虫の声はといえば、カネタタキが細くチッチッチと・・・・いうくらい。コオロギの声も心もとなくなりました。
旅のエゾビタキも3週ほどで姿を消し、今はジョウビタキやシメを待っています。
Commented by mmamacat at 2007-10-23 07:04
ノイバラの蜘蛛の糸に里山の秋を
間もなく冬がやってくる寂しを感じます。
あっ という間に雪がちらついて・・・
Commented by moraisan at 2007-10-24 18:24
> atNOGAWA さん、こんばんは。
お返事遅くなりました。
カネタタキのか細い声を鉦と聴いた先人を、全く凄いなあと思います。
虫声の絶えたこの季節、夜は無音が聞けそうなほど静かです^^
またジョウビタキも帰ってくるのですね‥ シジュウカラがいっそう身近なこの頃です。
Commented by moraisan at 2007-10-24 18:38
> mmamacat さん、すっかり寒くなりました。
お日様がずいぶん低く廻るので、日に日に空気も色づくようです。
もうじきそれを受けるものたちも眠りについて、やがて透明な冬‥ その前に暫し振り返ります。


<< 秋寸景 コスモス >>