夏告げる‥ ウツギ
  この花が咲くと、夏が来るなと思います。あまり得意ではない、暑さとトップライトが‥
e0070545_0242994.jpg
e0070545_025737.jpg
  だからちょっと日陰に逃げました。こんなところにも、真っ先に根を下ろします。






  日向は、ほら もう夏です。
e0070545_032198.jpg
                                                         (クサノオウ)
[PR]
by moraisan | 2007-05-24 00:36 | 山野草・樹木 | Comments(19)
Commented by ironsky at 2007-05-24 20:16
緑がとても綺麗です。
これくらいの緑が、一番目に優しいですね。
私の住んでいる地域は、もう夏のような暑さがやってきました。
昨日今日と、外に出ることが多かったので、すでに日焼けしています。
Commented by KATEK at 2007-05-24 21:24
エゴノキに似ていますね。白い花はあまり目立ちませんが,季節感たっぷりです。クサノオウ,うぶげがなんともいえません。優しくて手でもってあげているような写真ですね。そっと,そっとという息遣いが聞えます。
Commented by moraisan at 2007-05-25 00:48
>ironskyさん、こんばんは。
まだ不安定な気候で、朝晩は火の気が欲しい日があったりします。
すっかり緑の里山ですが、まだ葉は柔らかく綺麗な季節です。
もう日焼けですか^^ 夏が来ますね。
Commented by moraisan at 2007-05-25 01:02
>KATEK さん、こんばんは。
枝いっぱいに白い花がつくところは、エゴノキやハクウンボクに似てるかもしれませんね^^
エゴノキは大きな木になりますが、こちらはせいぜい2mほどの低木です。
ファインダーを覗く‥ 少し届きそうな気がして^^
Commented by namiheiii at 2007-05-25 22:47
やはり山林に自生するウツギは清らかで美しい。汚れを知らぬ娘のように・・・
Commented by moraisan at 2007-05-25 23:27
>なみへいさん、ありがとうございます、ご無沙汰してました。
林の縁に、小さな流れの横にも‥ とても多いウツギです。
僅かなリスに落ち込んだ種が、こうして花を咲かせていました。
日陰には風が吹いていて、白い花と黒い岩‥ 涼をもらったのでした^^


Commented by sakusaku_fukafuka at 2007-05-27 18:59
こんばんは。
本当ですね。
今日も日中は車のエアコンを入れないと乗っていられないくらいでした。
花々も春の花から夏の花へバトンタッチでしょうか。
↓の藤、素晴しいですね。
人工的な藤棚の藤はあまり見る気がしませんが、自然の藤は素晴しいです。
こんなに絵になる藤を見つけるのって大変でしょうね。
Commented by moraisan at 2007-05-29 01:39
>sakusaku_fukafuka さん、こんばんは。
夏の強い日差しとコントラスト‥ 良い機種もあるのでしょうが、私のデジカメにはきつい季節‥
それより自分が立ちすくんでしまってるかもしれませんが^^;
私の撮影範囲はとても狭いのですが、ほとんどが徒歩なので、この藤の傍に立つのはひさしぶり‥
花の盛りであったのは、ただただ幸運でした^^
Commented by saheizi-inokori at 2007-06-08 16:38
卯の花と同じなのでしょうか?きれいですね。私も何回も見ました。
Commented by びわのたね at 2007-06-10 22:14 x
品のある白さの姿に憧れます。こんな人になりたいです。
この季節はこんな白い花が多いですね♪
我が家の庭は一足早くアジサイが咲いています。

Commented by mmamacat at 2007-06-18 06:05
ウツギの清楚さが背景(岩肌)でいっそう引き立っていますね。
日向のクサノオウも可愛らしいです。
Commented by atNOGAWA at 2007-06-24 22:03
こんばんわ、ご無沙汰しています。
6月ももう月末となってしまいましたが、山の緑がまぶしい時期ですね。
13日から野辺山、八千穂、安曇野、そして新潟へと小鳥の声と山の緑を訪ねてみました。野辺山ではサンショウクイ、キビタキ、オオルリなどが。
Commented by moraisan at 2007-07-29 23:41
saheizi-inokoriさん、 びわのたね さん、 mmamacat さん、atNOGAWA さん、頂いたコメントにお返事もせずに過ぎましたことお許し下さい。

事情により、急にブログを休止いたしておりました。 遅れましたが、ここにお返事申し上げるしだいです。

また重ねて、予告なく休止中にお訪ねくださった皆様。
近日ブログを再開したいと思っております。非礼をお詫びした上で、今後ともお付き合いいただければ嬉しく思います。
 
Commented by moraisan at 2007-07-29 23:48
>saheizi-inokori さん。
そうです、卯の花のことです。卯の花は歌の匂う‥の歌詞は、その姿匂い立つの意、この花は無臭です。
初夏の頃、すっかり青さを増した野辺の白い花房‥ 美しい表現があるもですね。
Commented by moraisan at 2007-07-30 00:01
>びわのたね さん。
その白い花が水面を流れていくのを、横目に見た気がします。
時も流れて、今は小さな蓋器のような実が、目立たず花に変わっています。
アジサイの似あう雨の季節も、やがて過ぎようとしています。



Commented by moraisan at 2007-07-30 00:06
>mmamacat さん。
たくさんの花をつけるので、またその実もたくさんです。
水辺にも多いので、そんなところを好むのかと思えば、硬い岩盤の僅かなリスに落ち込んで、根を張るものも‥
Commented by moraisan at 2007-07-30 00:17
>atNOGAWA さん。
もう7月が終わろうとしています^^;
お近くまでいらっしゃったのですね^^ 今年は鳥たちの様子はどうなのでしょう?
カッコウを聞かなくなり、やはりモズの姿も少ないかなと‥
ずいぶん増えたツバメたちで空はずいぶん賑やかです。今宵はトラツグミが良く鳴いています。
Commented by atNOGAWAsec at 2007-08-02 23:23
トラツグミ・・・ちょっと物悲しい感じですね。
先日行った大町のあたりではまだホトトギスは囀っていましたがカッコウの声は聞けませんでした。サンショウクイ、昨年見られた場所で見つけることが出来ません・・・・イワツバメ、ツバメはまだまだ子育て中がたくさん見られました。
Commented by moraisan at 2007-08-04 03:35
>atNOGAWA さん、こんばんは‥ おはようございます、かな^^;
トラツグミもずいぶん減ってしまいまいました。あの細い声がうるさく(嬉しく^^)眠れないほど、以前はいました。
レッドデータブックが書き換えられましたが‥ 先の国政選挙、環境問題など、どこにってしまったのでしょうね。


<< 盛夏‥ ヤブカンゾウ フジ(山藤) >>