舟二艘‥ キツリフネとツリフネソウ
  この花たちの不思議な造形‥ 目はそこに引き寄せられていきます。
e0070545_23565367.jpg

e0070545_2356954.jpg
              どの舟にしようか‥ いつしか狭い空間に遊んでいる自分がいます。






これらの舟は川を行く小舟というより、宙(そら)を行く舟のようだと思ったりします。

e0070545_20234430.jpg


















   山の渓流沿いを好む花たちですが、雨の決まって流れるようなわずかな溝端にも咲きます。


           君も好きだよね、そんな場所‥

e0070545_20343531.jpg
[PR]
by moraisan | 2006-08-24 00:02 | 山野草・樹木 | Comments(10)
Commented by KATEK at 2006-08-24 22:15
ツリフネ草をはじめてみたのは,上高地ででした。とっても感激したのを覚えています。この写真はとっても鮮やかですね。花も遊んでいるようですね。小さな宇宙です。
Commented by gix01mg at 2006-08-24 23:19
はじめて見ました!舟の花
宙を行く舟は、水のあるところが好きなんだろうな。

そんな場所を好きなきみの、
乗せてほしい、と言ってるような視線がいいですね^^
moraisanさんの舟には、いきものがたくさん乗ってそうです。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-08-25 21:52
こんばんは。
両方とも船がつくんですね。
トリカブトを黄色くしたような花ですね。
Commented by moraisan at 2006-08-25 21:57
> KATEKさん、こちらへのお返事遅れました。
どちらの小群落を作って、多くの花をつけます。
探すほどに完全な花は少ないのですが、新鮮な花にはハッとさせられます。
この星も宙にあるんですよね、そらに^^
Commented by moraisan at 2006-08-25 22:13
>gix01mgさん、こんばんは。
小さな花ひとつを見ていると、急に周りの広さを感じたりします。
いつの間にか乗り込んでいるのかもしれませんね ‥宙に向けて^^
Commented by moraisan at 2006-08-25 22:17
>sakusaku_fukafukaさん、こんばんは。
船というのは、どこか自由なイメージをいだきます。
この花も舫綱一本、すぐにも漕ぎ出しそうな気がします^^
Commented by ironsky at 2006-08-25 22:30
色鮮やかですね。
そしてまた、その形が面白い。
アップでじっくりねらってみたくなる花です。
Commented by moraisan at 2006-08-26 20:52
>ironskyさん、こんばんは。
小さいけれど奥行きのある花は、見る向きで姿を変えます。
それを意識してるのでしょうか? 宙に吊り下げた花は 『どこからでもお撮りなさい』
と言ってるようですよ^^
Commented by mayaha at 2006-08-27 16:05
もうツリフネソウも咲くのですね~きれいな写真で不思議な形に見とれてしまいます。
Commented by moraisan at 2006-08-27 21:05
>mayahaさん、こんばんは。
標高が高いからでしょうか、春は遅いのに秋は足早に訪れます。
南の方にあるハガクレツリフネをご存知でしょうか‥未だ見たことがなく憧れているのですが^^


<< 秋七草から‥ 林縁の秋草‥ ヤマホトトギスと... >>