卯の花 ‥ウツギ
  卯の花の 匂う垣根に ほととぎす 早も来鳴きて 忍び音もらす 夏はきぬ♪
e0070545_21452498.jpg
e0070545_21464048.jpg

  ウツギの名を持つ樹は多いけれど、単にウツギといえばこの樹です。
  ただ歌のように花の後からホトトギスが鳴くようなことはなく、ホトトギスがずっと先‥
  南の地方では歌詞のように、卯の花がホトトギスが待つのでしょうか。



  
  花の頃にも残る実は、たいへんユニークな形をしています。 冬の日の姿から‥ 
e0070545_2203062.jpg

[PR]
by moraisan | 2006-07-05 22:06 | 山野草・樹木 | Comments(10)
Commented by ironsky at 2006-07-05 22:23
私は先日、フサフジウツギを撮影しました。
おなじウツギって名前がついているんですが、ずいぶん違うものですね。
もっとも、フサフジウツギは、中国産で、ブットレアという名前もついていますけど。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-07-06 21:41
こんばんは。
ウツギ・・・綺麗ですねー
自分はピンクの花を付けるタニウツギしか見たこと無いですけど。
白がとても鮮やかですね。
気品さえ感じます。
Commented by moraisan at 2006-07-06 22:57
>ironskyさん、こんばんは。
フサフジウツギですか‥フジウツギ科とのこと、また空木の種類が増えちゃいました^^
よほど空木というのが好きな?理由があるんでしょうかねぇ^^
Commented by moraisan at 2006-07-06 23:05
>sakusaku_fukafukaさん、こんばんは。
タニウツギはスイカズラ科ですね、そしてウツギはユキノシタ科(近年アジサイ科とも)‥ややこしいです^^;
そればかりか、山野にあるこのウツギ、タニウツギの呼び名でも通っていますから‥
sakusakuさんのお好きなバイカウツギとはごく近縁だと思います。こちらも、シャボンの木です^^
Commented by mmamacat at 2006-07-07 14:43
趣のある美しいお花ですね。
初めてみました。実も楽しい形をしていて・・・
どんな香りがするのでしょう!きっと、上品な香りですね。
Commented by 夢喰い at 2006-07-07 18:47 x
コチラでは卯の花が咲いたなぁ、と思うとホトトギスが渡ってきます。
「待ってる」と言っても「ついさっき」な感じです。
Commented by moraisan at 2006-07-07 21:51
>mmamacatさん、今日は七夕です☆彡
残念ながら卯の花に香りはありません。
古来匂う(におう)は、香りよりは色(が映える)を意味する言葉のようです。
この花が初夏にふさわしく映えるということでしょうか‥^^
Commented by moraisan at 2006-07-07 22:00
>夢喰いさん、こんばんは。
やはり南の方では、この花の開花が早いのですね^^
あれだけ騒いでいたホトトギスは声をひそめ、今日ヒグラシの初鳴きでした。
Commented by kuma-boo at 2006-07-09 13:23 x
奥多摩の本流でも一面真っ白に卯の花が咲き乱れます。
水辺が好きな花なのでしょうか?緑とほんのわずかクリーム色が入った花が爽やかですね。
Commented by moraisan at 2006-07-09 21:17
>kuma-boo さん、こんばんは。
地形的には谷や窪に見かけますから、地下水位は高い方がいいかもしれませんね^^
すっかり緑濃くなった山野に、その姿はたしかに匂い立ちますね。


<< 予感した空‥ (7月6日) 木苺の頃 ‥ナワシロイチゴとエ... >>