A cherry tree  ‥山桜 実る
  吉野系の桜の花は見事だけれど、人の作出した樹には実りがほとんどなく、その寿命も短い‥
  山桜にサクランボが目立ちはじめました。  多くを生かしながら、この樹は長い時間を生きるだろう。
e0070545_2327977.jpg
e0070545_23293882.jpg
  花の頃この樹には、空が唸るほどに思えたクマバチの大群が飛来しました。 ‥彼らの仕事が今実を結ぶ。

  ヤマザクラの果実(さくらんぼ)は、赤からワイン、そして黒へと色を変え甘さを増します。
  残念ながら苦味を残しますが、多くの鳥たちが好むように美味?です。
  苦いものが好きな私は手の届くものを探します^^
[PR]
by moraisan | 2006-06-28 23:57 | 山野草・樹木 | Comments(22)
Commented by nonacafe at 2006-06-29 02:08
ビター派のmoraisanさんには申しわけないけれど、
サクランボ甘くて美味しいですよね、。(爆)佐藤錦!?は高いナァ…。
アメリカンブラックチェリーも大きくて好きだなあ〜。
で、食べた後何度かそれらの種を鉢に蒔いたことがある。
いくつか発芽して小さな木に育ったけれど、いまだ桜の花は咲かず…。はて、どっちの種だったろう?
いつの日かたわわにサクランボが実るかな〜(儚い夢!)
Commented by 夢喰い at 2006-06-29 09:15 x
山桜や桜が実は野鳥もですがムササビやテンなども好んで食べるようで、コチラではそのシーズンの間、あちこちで「桜の種」ばっかりのう○ちにちょくちょく遭遇していました。
時にはこんなところにも・・・
http://blog.goo.ne.jp/ashiato3/e/3db09003d58cb2fd15fa59d2af70528a
今は山桃の種入りう○ちに出会うことが多いです。
Commented by sakura at 2006-06-29 16:32 x
近くに桜並木があって今桜の木には黒い実がなっていますが、、
道路に落ちて汚いです。未だ食べた事はありませんが
一度 試食してみましょう・・・ (>ω<)?
Commented by びわのたね at 2006-06-29 17:41 x
クマバチの大群・・・
ちょっと、怖いですね。でも、見てみたいです。
Flight of the Bumble Bee というクラシックの曲のようなのでしょうか?
クマバチのおかげだと思うとさくらんぼうも愛おしいですね♪
Commented by gix01mg at 2006-06-29 18:12
こんにちは!サクランボ、おいしそうな色です。
ひとついただいてみたいです♪
クマバチは大きな体で精力的に仕事をしてそうです。
大群で飛ぶさま、かっこいいんでしょぉね(笑)
扉の写真、アカツメクサになったんですね^^
Commented by gleybird at 2006-06-29 20:51
サクランボって、上向きになるんですね。
思わず、首を回転させてみました(笑)
痛っ!
ゴキっと、大きな音が出て、びっくり。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-29 21:48
ヤマザクラもサクランボをつけたんですね。
幼少の頃これを食べたら顔をしかめるくらいすっぱかったのを思い出しました。懐かしいです。。。
Commented by namiheiii at 2006-06-29 22:22
ヤマザクラの実は上向きに付くのですか!驚きました。これでは下から見ても見えないわけですね。
それにしても何とも可愛い色合い、moraisanさんならずとも口に入れてみたい。
Commented by ironsky at 2006-06-29 22:49
美味しそうな実を付けましたね。
そういえば、子どもの頃桜の木に実がなっているのをよく見かけました。
ソメイヨシノだと、実がついてもすぐに落ちてしまいます。
Commented by moraisan at 2006-06-29 23:16
>nonacafeさん、こんばんは。
私もサクランボは大好物です^^ 食べ物の中では一番かも‥
一度でいいからお腹いっぱい‥ 話がそれていますね^^;
たわわに実ったサクランボ盆栽!見せてくださいね^^
Commented by moraisan at 2006-06-29 23:32
>夢喰いさん、こんばんは。
こうした実りは、多くの命を支えていますね。それを数百年も続ける‥
現録‥拝見しました^^ 立派なブツですねぇ。
一人この樹の下にいると、野鳥や昆虫たちの群がっているのに出会います。
きっと小さなの獣たちも‥一本の樹にそっと足跡を重ねます^^
Commented by moraisan at 2006-06-29 23:37
>sakuraさん、こんばんは。
口に入れるとまず最初に甘さが来ます‥それからしっかり苦味も^^
私は何でも口にしてしまう癖があります。味や匂いや舌触りで知るものは、
sakuraさんが聞いたらひっくり返りそうなものまでありそうです^^;
Commented by moraisan at 2006-06-29 23:45
>びわのたねさん、お聞かせしたかったな^^
最初は何の音か分かりませんでした。樹に近づくほどに樹が空がウォンウォン唸っていました。
今年はクマバチは出現が早かったのですが、一時に数百匹以上のクマバチに出会ったのは初めてでした。
クマバチは蜜を集めに来たのです‥だから怖いことはありません^^
Commented by moraisan at 2006-06-29 23:54
>gix01mgさん、こんばんは。
見つけたら、手の届くものは遠慮なくいただきましょう! 上等なものは手の届かぬ高みでしょうから^^
クマバチにもっと取り囲まれてみたかったのですが、花に夢中で気づいてももらえなかったかな^^;
アカツメクサ‥ どう撮っていいかわからない、やはり幼なじみです^^
Commented by moraisan at 2006-06-30 00:02
>gleybirdさん、こんばんは。
いやあ、天地間違えてアップしちゃいましたあ ‥ウソで~す^^
もう少し待っていただくと、実は下向きに垂れ下がるんですが‥
下の写真、色の濃い実ほど角度が下がっているのが‥はは、わかりずらいですね^^;
これからはモニターを回転して見てくださいね^^
Commented by moraisan at 2006-06-30 00:09
>なみへいさん、こんばんは。
gleybirdさん↑にお答えしたように、上向きの状態は若い(赤い)時だけです。
この樹に出会う散歩コースは、下り坂にこの樹に近づきます。上のほうから遠目に近づけるので、自然に実に気づくんですよ^^
Commented by moraisan at 2006-06-30 00:15
>sakusaku_fukafukaさん、こんばんは。
赤い頃はかなりすっぱいですよね^^  
でもすっぱいと知りながら、赤い実に手が伸びてしまいます。
幼い日の記憶‥といいながら、ずっと毎年味わっていたり ‥akusakuさんもそうじゃないですか^^
Commented by moraisan at 2006-06-30 00:22
>ironskyさん、こんばんは。
子供の頃って、みんな自然と仲良しというか、いろんなことに気づいていますよね^^
大人になると、『どこそこに○×の実が熟れたぜ』‥と誘い合わせる仲間がいなくなるのが残念かな^^;
Commented by mayumis39 at 2006-07-02 00:27
moraisanさん こんばんは。
山桜のサクランボは甘苦い・・・なんですね、
小さなかわいい実。鳥達に運ばれ、また違う土地で生きついて、同じように実をつけるのでしょうね・・・
そう考えると、自然ってホントに上手く出来てるなあ・・・と思います。

ハナミズキのアドバイス、ありがとうございました!
Commented by takopd at 2006-07-02 14:53
1枚目のさくらんぼのつやつやした赤い色鮮やかですね。
自然の色って素晴らしい。ハッとしました~。
そしたら2枚目・・
こんなにたわわに実ったんですね。

ますます山桜が好きになりました。

でもクマンバチの大群はちょっと怖い。
Commented by moraisan at 2006-07-02 16:02
>mayumis39さん、こんにちは。
赤からワインカラーになる頃には、しっかり甘さを感じます‥でも苦い^^
山で口にするなら、すっぱくても赤い頃が渇きを癒していいかもしれません。
ハナミズキ、元気になるといいですね^^
Commented by moraisan at 2006-07-02 16:11
> takopdさん、こんにちは。
この山桜、かなり大きな木でして、近くから全貌を捉えることができません。
クマバチは蜜蜂のように集団生活をしないので、百単位の数で見られることはまれだと思います。
花畑ならともかく‥ 大きな一本の山桜、宙空の花畑といえなくもないですが^^
守るべき巣を持たないクマバチ(働きバチはいない)は、めったに人を刺すことはないはずです‥怖がらずに^^


<< 木苺の頃 ‥ナワシロイチゴとエ... チダケサシ ‥野のアスチルベ >>