空木(うつぎ)二題 ‥梅花空木と小米空木
  晩春から初夏、ウツギと名のつく白い花が林のふちに目だちます。

   バイカウツギ
e0070545_23414798.jpg
        庭先にも植えられて、八重などの品種もありますが、れっきとした野生種です。
e0070545_23384334.jpg
e0070545_23391263.jpg
                四弁なのに梅花‥蕾の姿が愛らしい、ユキノシタ科の空木。

    コゴメウツギ
e0070545_23524343.jpg
e0070545_2353870.jpg
   小米に見立てた蕾の時期には通り過ぎるばかりでした。わずかに咲き残っていた、こちらはバラ科の空木。
[PR]
by moraisan | 2006-06-23 00:08 | 山野草・樹木 | Comments(16)
Commented by ran1005 at 2006-06-23 09:37 x
こちらでも咲きました!梅花ウツギは園芸種の印象ですがれっきとした野生種なんですネ
先日花が進んで中心部分が八重状態に変わる梅花ウツギをみました
一枝に何輪か両方の花がついていて・・・
大輪で日の丸ウツギと言うニオイウツギもあるのですね
身近な花に出会うと知っていそうで知らないことが多すぎて戸惑いを感じます
Commented by ironsky at 2006-06-23 10:45
バイカウツギとコゴメウツギ,どちらも白の花が可愛らしく写っています。
派手さはありませんが,野で見つけると,ほっとする美しさがありますね。
Commented by mayumis39 at 2006-06-23 21:22
バイカウツギは、先日、挿し木で増えるから・・・と、
小枝をもらったのでやってみましたが、失敗だったようです。
コゴメウツギも、かわいらしい花ですね。
Commented by namiheiii at 2006-06-23 22:11
バイカウツギ、きれいですね。野生の花には無垢な美しさがあります。
近所でバイカウツギの植栽をやっている畑があります。ところが花が上を向いているのです。園芸種にはそんなのもあるのでしょうか?
Commented by moraisan at 2006-06-23 23:58
>ran1005さん、こんばんは。
やや大きめの花が沢山つくので、好んで庭先に植えられるようです。
最近思うのですが、園芸種に八重咲きや不完全花が多いのは、虫を呼ばないせいでしょうか?
花と人、花と虫、人と虫‥花と○○、○○と人‥みな繫がっています^^
Commented by moraisan at 2006-06-24 00:06
>ironskyさん、こんばんは。
この梅雨の時期、白いウツギの花は静かに似合いますね^^
ハコネウツギやニシキウツギのような色物もありますが、『空木』の響きには、なぜか白が浮かびます。
Commented by moraisan at 2006-06-24 00:54
>mayumis39さん、こんばんは。
庭に植えられると、花つきは良いのですが全体に繁りがちで、伸びやかさを失うような気がします。
一枚目の写真のように、多くの草木と空間を分け合っています‥そこにその場の空気ができるのかな?
コゴメウツギはどこにも普通にあるのですが、花が小さく目立ちません。
きっとお近くでも見つかることでしょう^^‥晩春の空木です。
Commented by moraisan at 2006-06-24 01:07
>なみへいさん、こんばんは。
上向きのバイカウツギ‥見たことがないです^^;
多くの品種が植栽されているようです。
花は下から見上げるように写すことが多いのですが、庭先のものは花も葉も多くて、
白い花が緑(あお)くかぶりがち、全体の印象が随分違って見えました。
Commented by takopd at 2006-06-24 18:18
梅花うつぎは私も園芸種だとばかり思ってました。
バイカウツギのふっくらした花姿がとてもいいですね。

梅雨の時期には、白い花がしっとりしてよく似いますね。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-25 07:53
おはようございます。
ウツギはこちらではシャボンノ木と言っております。石鹸の代用にしたとか・・・
白い花が綺麗ですよね。自分はこの花が大好きです。
Commented by mmamacat at 2006-06-26 13:51
なんて清楚で可愛いお花なのでしょう!
名前も素敵ですね。 はじめて見ました。
有難うございます。
Commented by moraisan at 2006-06-26 20:04
>takopdさん、お返事遅れてすみません。
ほんとうに庭先に良く植栽されていますね^^
山にあると他の草木との関係で、一枚目の写真のようにばらけた感じになります。
混沌とした自然の庭? ‥好きなんです^^
Commented by moraisan at 2006-06-26 20:17
>sakusaku_fukafukaさん、遅くなりました。
シャボンの木‥同じユキノシタ科ウツギを指して言うようですね。
この季節の常連たち、あえばやっぱりホッとしますね^^
少し疲労気味^^; ブログも途絶えがちでしたが‥季節は移ろうし、頑張らねば^^
Commented by moraisan at 2006-06-26 20:31
>mmamacatさん、いつもありがとうございます。
バイカウツギなどは、ヨーロッパの方でも品種改良されて、多くの国に広まっているようです。
ユキノシタ科でご紹介しましたが、近年ではアジサイ科とされたりして‥
晩春(季語も春)の花に分類されますが、梅雨空の下で出会うことが多いです。
Commented by sakura at 2006-07-09 16:03 x
バイカウツギの名は知っていましたがコゴメウツギハ初めてです。
どちらも清楚な可愛い花ですね。
又写真での緑の中に咲く可愛い花にはホッとさせられます。
Commented by moraisan at 2006-07-09 21:26
>sakuraさん。
コゴメウツギはけっこう早めに咲き始めます。
米粒のような白い蕾も花も小さくて、目立つ花ではないですが、どこにも普通に見られます。
ヤマブキが咲くような場所があったら、その後に見つかるかもしれません^^


<< チダケサシ ‥野のアスチルベ Liriodendron tu... >>