Liriodendron tulipifera ‥ユリノキ
  Liriodendron‥ユリのような tulipifera‥ チューリップのような花 大きな花は掌ほどもあります
e0070545_11371433.jpg
                 これは若い花、蕾は緑の紡錘形でちょっとユリのよう

e0070545_1140734.jpg
e0070545_1140393.jpg
                        開けばみごとなチューリップになります

e0070545_11415938.jpg
        背の高い樹なので見上げることが多いですが 花は順次咲いて楽しませてくれます




30年以上も前、樹木学の最初の授業で覚えた学名は、その花と見事にマッチして忘れることなく今日まで ‥多くは忘れましたが^^;

大変大気の汚染にも強いようで、街路樹や公園樹として多く植栽されています。
花弁のオレンジ色のところが蜜線で、ちょっとオレンジのような香のある上等な花蜜は、蜜蜂の手を借りるまでもなく確かめられます。

大きな花は数輪咲き始めた頃が遠目にも良く目立ちますが、多くの花を咲かせる頃には逆に目立たなく感じます。
e0070545_12283376.jpg

[PR]
by moraisan | 2006-06-18 11:55 | 山野草・樹木 | Comments(21)
Commented by takopd at 2006-06-18 15:42
ユリノキの花をこんなにしっかり見せていただいたのは初めてです。

新宿御苑に大きなユリノキがあって、花も見たのですが、大きくて、背が高いのでこんなにお花をしっかり見ることは出来ませんでした。

チュリープのようにカップに咲くんですね。
そしてこんな満開の時に・・
とてもきれいですね。
Commented by mayaha at 2006-06-18 17:18
街路樹にたくさんあって、頑張って探しましたが、見上げただけで
終わりました~真上からみたかったわ~
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-06-18 18:31
ユリノキですか・・・・・
木は幾度も見かけていますが、まったく名前も花も知りませんでした・・・
それにしてもこんなに美しい花をつけるとは。
身近に美しい花がいっぱいあるんですね。
Commented by ran1005 at 2006-06-18 20:50 x
とても背の高い木ですから花が咲いているのも気付かす過ぎてしまいます
葉がすっかり落ちた後にチューリップのような実?がなっているのが目立ちますネ
花はとても綺麗ですネ
今年は何人かの方がblogしておられてしっかり見せていただきました
一番上の写真は花を上から写しておられますね
目線より低いユリノキの花が見られたのですか?
Commented by sakura at 2006-06-18 21:10 x
ユリノキ・・・葉っぱはどこかで見たような葉ですね。
お花は始めて見せていただきました。
ブログを始めて本当に色々教わる事ばかりで
ありがたい事で御座います。             
Commented by mayumis39 at 2006-06-19 21:42
ユリノキ、咲きましたね。こちらはもうほとんど花は終わりです。
でも、こうして見ていると、ますますこの木が好きになってきました。
Commented by moraisan at 2006-06-19 23:16
> takopdさん、こんばんは。
この樹は背丈が高いものが多いですね^^
広い公園など距離がとれる場所で、遠くから見るのがいいです。
どういうわけか、山の斜面に見つける数本があって(写真のものではないです)とてもいいです^^
秋、紅葉する葉の色にバリエーションがあっていいですよ^^
Commented by moraisan at 2006-06-19 23:32
> mayahaさん、こんばんは。
背丈の低い若樹にも花を見たことがあります。でも真上から見るとなると、樹に登るしかないですね^^;
山道を歩いていると、斜面の道や谷で樹の梢に近づけますよね‥
この樹は山ではないですが、根元が撮影場所より数メートル下にあるので、下り枝の花を見ることができます^^
Commented by moraisan at 2006-06-19 23:40
>sakusaku_fukafukaさん、こんばんは。
地域や自治体をあげて、この樹を植栽するところは多いようです。
この樹はたった一本で植えられていますが、背丈は15メートルを超えています。
狭い地域の中にも、訪ねる木々や草花が増えて‥どこにも出かけぬうちに季節は過ぎていきます^^;
Commented by moraisan at 2006-06-19 23:53
>ran1005さん、こんばんは。
この樹を撮影した場所は県道(農道)です。
一段低い場所には水田があり、その境の狭い場所に小さな墓所、その傍にこの樹はあります。
↑でお答えしたように、見下ろす枝に数輪の花を見ることができます。
ただ真上からの撮影は無理があって、花は斜面に身を乗り出して片手を伸ばしての、ノーファインダー撮影です^^;
Commented by moraisan at 2006-06-20 00:00
>sakuraさん、こんばんは。
半纏木(はんてんぼく)の和名のとおり、ユニークな形の葉は印象に残ると思います。
過日上京のおり、街路樹にこの樹が多いのに驚きました‥ブログにもアップしましたが。
そちらでも必ず花を見られると思います‥来年にはきっと見つけてください^^
Commented by moraisan at 2006-06-20 00:12
>mayumis39さん、こんばんは。
こちらもそろそろ花期を終える頃だと思います。
この樹の全容を見るのは、平行して走るローカル線の車窓がいいんです^^
樹としてはたいへん樹高もある立派なもので、年に数度は訪ねてみたくなる‥そんな樹なんですよ^^
Commented by nonacafe at 2006-06-20 02:51
ユリの木はなぜか皇居関連の庭や周辺の街路樹が多いです。高貴な高木なのです(笑)
あくまで印象によるなんとなくの統計ですが…。
昨日陶芸作家の展覧会を観覧したら、ユリノキの花と、その枯れ花(ガク?)がモチーフになった作品(オブジェ?)がありました。
数倍のサイズでしたが、ユリノキ好きにはとても良いデキでした!
Commented by ironsky at 2006-06-20 21:47
ユリノキの花、大きいんですね。
種のなる時期が楽しみです。
Commented by moraisan at 2006-06-20 22:25
>nonacafeさん、こんばんは。
原産地では5、60メートルの樹高になるものもあると言います‥見てみたいです^^
この花自体、ご飯茶碗ほどもあるのに、その数倍とは‥ 若い花には雨水が溜まっていることもあります。
ユリノキがモチーフの器ですか‥挑戦してみようかな^^
Commented by moraisan at 2006-06-20 22:30
>ironskyさん、こんばんは。
以前種をすっかり落とした姿を、枯れ花としてアップしましたが、種(果実)の頃もユニークな姿です。
全てに大きくおおらかなこの樹は、大陸にこそ似合うのでしょうね^^
Commented by 髭彦 at 2006-06-21 10:03 x
おはようございます。
すばらしい写真ですね。
ユリノキは四季を通じて大好きな木です。
東京ではもう花は終わってしまいました。
ユリノキを詠った拙歌です。

今にしも雨の落ちなむ夕空に百合の木立てば花を仰ぎぬ
吹く風の冷たくあれど陽を浴びて百合の木花の数多ゆれをり
薄黄なる百合の木花の空高く仰ぎて見れば心満たさる
咲き初めしユリノキ仰ぐ吾よそに若人たちの球に戯る
ユリノキに会ふて満ちゆくものあればしばし佇む戸山の原に
仰ぎ見る空の青さよユリノキの若葉きらめけ戸山の原に
ユリノキの黒き木肌に若葉映え梢の高く空に伸びゆく
枯れ花を仰ぎて想ふユリノキの黒き梢の芽吹かむときを
午後の陽のはつかに染めしユリノキの枯れ花待たむ春の芽吹くを
樹皮かたく網目模様にひび割れしユリノキ芽吹く春の待たるる
仰ぎ見る黄葉(みみじ)の樹々をユリノキと気づけば黒き幹と梢の
Commented by びわのたね at 2006-06-21 13:10 x
これが、ユリの木の花ですね♪
一番下の写真のような感じは見た事があります。
ちゃんと見てあげないとだめなんですね・・・。
ガラスの工芸品のようです。不思議な花・・・。来年はちゃんと気がつきたいです♪
Commented by 髭彦 at 2006-06-21 14:05 x
最後の1首、送り仮名がまちがっていました。

仰ぎ見る黄葉(もみじ)の樹々をユリノキと気づけば黒き幹と梢の

Commented by moraisan at 2006-06-21 20:25
>髭彦さん、こんばんは。
私がこの樹の傍で小さく嘆息したり、遠目に見つけてドキドキしている時に‥多くの歌が生まれるのですね^^
ユリノキに限りませんが、樹の花を見るとき‥この多くの花は誰のために咲くのだろうと思うのです。
木々の長い時間を思う時、結実の意味を離れたところにある‥思い?というものを感じて、立ち尽くしてしまいます。
言葉になってませんね^^; すみません。
Commented by moraisan at 2006-06-21 21:26
>びわのたねさん、こんばんは。
ブログをお訪ねして、『ユリノキの花ご覧下さい』とコメントを残すつもりが、先にお訪ねいただきました^^;
蕾から枯れ落ちるまで‥刻々と姿を変えていく花です。
そしてこれからも、ユリノキはあり続けます‥見続けてください^^



<< 空木(うつぎ)二題 ‥梅花空木... 薄紅のノイバラ >>