春百花 ‥春が行過ぎる前に
  早春の花たちが姿を消したといっても、今を春と咲く花たちも多い‥ この山里に今盛りの花たち。
e0070545_22135911.jpg
  ワダソウ 他の花のない崩落斜面や砂礫地のような場所にも‥ 
  土が流れるままに、昨日と今日では違う場所に咲いていたりします。

e0070545_22305718.jpg
  ミツバツチグリ 良く似たものもあるし、変化も多い花‥ 
  花弁の黄色は彩度が高く、デジタルカメラ泣かせです。

e0070545_22545716.jpg
  ホタルカズラ 一群は前年の蔓で繋がって、だから蔓(かずら)‥ 
  蕾は赤みを帯びて、咲くほどに青さを増す不思議な花です。
 
e0070545_2324160.jpg
  オドリコソウ 林が少し開けた明るい日陰に‥ 
  華やかな舞手ではない 静かな踊り子たち。

e0070545_2312663.jpg
  ウマノアシガタ 首をかしげてしまう命名‥
  野山の一重のキンポウゲは 極上のバターカップ。

e0070545_23252738.jpg
  アケビ 木に絡んでいそうですが、地面を覆っていることも‥ 
  大きな雌花と小さな雄花、今年の花は色に冴えがないのが少し心配。

  ほんとうにたくさんの花が咲く季節になりました。
  身近な今を盛りの花たちから少しだけ‥ 春が行過ぎる前に。 
[PR]
by moraisan | 2006-05-16 00:14 | 山野草・樹木 | Comments(18)
Commented by 夢喰い at 2006-05-16 12:01 x
ワダソウの白い花弁に朱の雄しべがとても素敵な組み合わせですね。
先週ず~っと雨模様でロクに外を歩いてなかったら、野山はすっかり様子が変わっていました。
この時期、あっという間に花が咲き、葉は茂り、ですよね。
Commented by mmamacat at 2006-05-16 14:32
なんて楽しいのでしょう・・・
知らない珍しいお花ばかり!山里の春を満喫させて頂いています。
バターカップは似たようなのがこの辺でもありますけど、このお花はあどけない感じですねぇ。もう楽しくて・・・ ありがとうございます。
Commented by gix01mg at 2006-05-16 18:15
アケビの花、はじめて見ました。
実は食べた記憶があるのですが・・。
はじめて目にする花のかたち、花の色、葉っぱ。
「はじめまして」なんて声をかけたくなります^^
Commented by ironsky at 2006-05-16 19:04
春のはなって、あまり大きくなく可愛いものが多いですね。
アケビの花、子どもの頃に見ているはずなんですが、まったく記憶にありません。
こんな花だったんですね。
Commented by ran1005 at 2006-05-16 19:48 x
小さな花がとても美人に写っていますネ
どの花も其々の特徴が捕らえられていて素晴らしい写真ですね!見とれてしまいます
Commented by mayumis39 at 2006-05-16 21:53
ran1005さんのおっしゃるように、小さな花達が、とても美人です。
黄色の花は、とても目立ちますが、なかなか区別して名前を覚えるのは難しいですね。
ワダソウ、ホタルカズラは、初めて見ました。
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:14
>夢喰いさん、こんばんは。
道脇の崩落斜面などに、いち早く根付く‥といっても土砂と共に移動しますが^^‥ワダソウ。
こういう斜面はどうしても擁壁されやすく、多くの自生地が消えました。
これは林内急斜面地のもの、ごく小さな花ですがお洒落でしょ^^
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:21
>mmamacatさん、楽しんでいただけましたか^^
いくつもの花をワンカットで並べるのは、ちょっと乱暴で気がひけます‥
それぞれをじっくりご紹介したくもありましたが、できませんでした。
それでも野山の楽しさが伝わったなら、嬉しいです^^
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:30
>gix01mgさん、こんばんは。
アケビの実を秋に見つける時は、案外高い所にあったりしますよね^^
この地はアケビが大変多く、登るのに適当な樹のない場所など、地面を這って覆っていたりします。
見ないでは歩けないほどこの花の咲く、春の山里です。
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:39
>ironskyさん、こんばんは。
そうですね、この花たちもみんな小さな花ばかりです。
当然かがんだり、顔を寄せたり‥ そんな視線を並べてみました^^
アケビの花、小さく地味ですが、ちょっと面白い形の花‥光に表情も変えます。
Commented by namiheiii at 2006-05-16 22:44
どれもこれも素晴らしいですね。やっぱり自然の野にあるせいでしょうか。moraisanにかかるとみんな品の良い端正な美人になってしまう!
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:45
>ran1005さん、こんばんは。
美人ですか!‥ぜひ花たちにそう伝えてやりましょう^^ 
私もたぶんそう思いながら、シャッターを切ってるのかもしれません^^
Commented by moraisan at 2006-05-16 22:58
>mayumis39さん、こんばんは。
私も草花の同定は得手ではないのですが^^; 毎年同じところを歩いているので、所番地?で知ってる花です^^
ホタルカズラは地面の蔓から立ち上がるので、その一角はたくさん花が見られますが、株は案外少ないです。
ワダソウは和田峠(長野県)が発見地だそうです‥似たものにワチガイソウがあります。


Commented by moraisan at 2006-05-16 23:07
>なみへいさん、こんばんは。
春の野山は美人が多くて困りますね^^
ずっとミノルタのカメラを愛用してきました(残念ながら撤退ですが‥)。
その昔、「美人しか撮らない」なんて、ちょっとショッキングな宣伝コピーもありましたね^^
Commented by 茜未 at 2006-05-17 13:18 x
こんにちは~
ワダソウが咲いているのですね。
この花は軽井沢植物園でまだ開いていない蕾を見ました。
開くと可愛い花ですね。
見てみたい~(⌒-⌒)
Commented by moraisan at 2006-05-18 23:53
>茜未さん、こんばんは。
ワダソウはこの地に住んで出合った花の一つです。
背丈は小さく10センチほど、茜未さんがブログにアップされていたワチガイに良く似た花をつけます。
輪生気味の葉を、十文字に元気に開いているのが魅力的です。
そろそろ花時期も終えますが、両種を同時に見るには茂来山は最適ですよ^^
Commented by mayaha at 2006-05-19 08:22
ワダソウ、葯が赤くてはっとするほどきれいですね~会いたいな~
オドリコソウも今なのですね。
Commented by moraisan at 2006-05-19 20:12
>mayahaさん、こんばんは。
小さな花だけれど、赤みを帯びた葯、細い蕊、楊柳生地のような花びら‥ 全てを肉眼で確認できてしまう。
どこにも気負いないけれど完全な花ぶりは、いつも感心してしまうワダソウです^^


<< アシナガバチ ‥春を待つ者 春百花 ‥ヤマブキ・イカリソウ... >>