春百花 ‥ヤマブキ・イカリソウ・ニリンソウ
  春まさに百花が咲く‥ とても追いつくものではないけれど、夏が来る前に少しだけでも。
e0070545_034764.jpg
        咲いた翌日には散り始める‥ 花よりも蕾を待つ ヤマブキ

e0070545_093522.jpg
        林床にこの花は欠かせない‥ 少し花時期を逃してしまった ニリンソウ

e0070545_012594.jpg
        この花の造形の面白さ‥ また色も目を惹く イカリソウ
[PR]
by moraisan | 2006-05-12 00:21 | 山野草・樹木 | Comments(18)
Commented by poutyuraka at 2006-05-12 03:30 x
こんばんは。
春はどの花もいっせいに咲き出して、撮るほうも忙しいですね。
山吹は八重もありますが私はこの5弁の花びらの山吹が好きです。
みんなとても綺麗に撮られていますね。
Commented by namiheiii at 2006-05-12 09:04
うまいなあ、イカリソウ、この複雑な花は何度撮っても思ったように表現できないのだけど・・・シャープだし二枚の葉とのバランスが素晴らしい。葉縁の産毛の質感もいいですね。
Commented by mogutre at 2006-05-12 10:27
そちらもいよいよ春たけなわになりますね。
心はもう信州に飛んでいます。
Commented by sakusaku_fukafuka at 2006-05-12 16:39
ヤマブキ、真っ先に春を感じさせてくれる黄色い花は大好きです。
ニリンソウもイカリソウも、もう見られるんですね。
キクザキイチゲの自生地に行ってみたのですが、まだまだ雪がありました。
Commented by kuma-boo at 2006-05-12 17:11 x
ヤマブキの黄色がほんとうに鮮やかです。
小さな昆虫もポイントですね。
どの写真もバックの色のニュアンスがとてもいい雰囲気ですね。
ニリンソウはごまあえで花ごと食べたことがあります。
ちょっと毒があるそうですがおいしいものですね。

Commented by gix01mg at 2006-05-12 18:56
ヤマブキのオレンジがかった黄色は、
見るひとを元気にさせる色なんだろうな、と思っていたら、
明日には散り始める花なんですね。
色鉛筆のやまぶき色、そういえばこんな色でした。
葉っぱの濃いみどり色との組み合わせに、
ムシ(・・アオマツムシ?)も魅せられちゃったのかなぁ。・・^^
Commented by moraisan at 2006-05-12 22:13
>poutyurakaさん、はじめまして。
ポーチュラカさん?でよろしいですか^^ 久しぶりに聞く花の名の響き‥
今年は山桜と山吹の花びらが、重ねて散り敷きました^^
Commented by moraisan at 2006-05-12 22:29
>なみへいさん、こんばんは。
イカリソウ‥四方八方に広がるこの花は、ちょっと捉えにくい花ですね。小さなCCDのカメラが、ちょうど良い被写界深度をくれました^^
Commented by moraisan at 2006-05-12 22:50
>mogutreさん、こんばんは。
どこにも飛べずにいます^^; mogutreさんは今年も計画でいっぱいですか^^
昨年の課題?‥いくつか解けるといいのですが‥春は足早ですね。
Commented by moraisan at 2006-05-12 23:23
>sakusaku_fukafukaさん、こんばんは。
雪のある所の春は、まだこれからですね。
ヤマブキも山の低いところから消え始め、里には初夏の花さえ見受けられる頃となりました。
もう少しゆっくり季節が過ぎてくれたらいいのに‥ 高みを仰いでるこの頃です^^
Commented by moraisan at 2006-05-12 23:44
>kuma-boo さん、こんばんは。
アオマツムシの幼虫なのですか‥誰かに教えて欲しいと思ってましたが^^
ニリンソウは干したものを戻して汁につかうと‥キナルル(アイヌ民族の料理ですが)‥美味しいです^^
ただ分けてもらうほどの群落が少なくなって、花を待つばかりになりました。

Commented by moraisan at 2006-05-12 23:53
>gix01mgさん、こんばんは。
ヤマブキは三角に尖った蕾から、花びらをほどくまでの時間は緩やかに過ぎます。
ただ朝に開ききった花びらは、午後には色を失い始めるくらい傷みが早いものですね。
山の斜面のあちこちに元気色を咲かせた後は、鋭い棘でしっかり林を守るようで‥時には泣かされます^^;
Commented by ironsky at 2006-05-13 22:55
目にも鮮やかな春の花たちです。
春の来るのが遅い分、いっぺんに来た感じがします。
花が終わり、緑一色になると、いよいよ夏の準備ですね。
Commented by moraisan at 2006-05-13 23:13
>ironskyさん、いつも本当にありがとうございます。
八ヶ岳の雪も随分消えて春山らしくなったと思っていましたら、今日の雨は冷たく、今日はストーブを焚いています^^
山里の春はもう足踏みしないですが、八ヶ岳は雪が降ったことでしょう。
Commented by mmamacat at 2006-05-14 13:00
ヤマブキは日本のものなのですね。
この辺の家の庭でも可愛がられています。
一度名前を訊いたことがあります。そうしたらその家の人が誇らしげに「Kerria Japonicaー日本のヤマブキ」と教えてくれました。
でも、野の花の方が活き活きしていて美しいですね。
Commented by atNOGAWAsec at 2006-05-14 16:11
私も連休の一日だけ、所用のため帰った長野で一時間だけ里山を歩いて見ました。
私の駆け足よりも先を行く、木々や花々の賑やかなおしゃべりが聴こえてくるような気がします。
Commented by moraisan at 2006-05-14 19:20
>mmamacatさん、良くご存知ですね^^
バラ科の花なので、Japan roseとも言われているようです。
日本で庭に植栽されるのは八重が普通ですが、私も野のヤマブキが好きです^^
Commented by moraisan at 2006-05-14 20:12
>atNOGAWAsecさん、こんばんは。
お忙しいようですね、ありがとうございます。
遅い春にのんびりしてたら、あっという間に初夏に突入しそうですね^^;
標高を稼いで春に追いつきたい気持ちも‥ままなりません^^


<< 春百花 ‥春が行過ぎる前に 木々芽吹く ‥ケヤキ、ミズキ >>