樹皮の暗号 ‥楔形文字
冬枯れの木々の姿は寂しいものですが、こんな文字を掲げて謎かけをしてくるものも。何の樹か当ててみて下さい。
e0070545_0173773.jpg
e0070545_0183057.jpg





上がバッコヤナギ、下がヤマナラシです。


ご報告
先日掲載しました不明キノコの正体が分かりました。アラゲキクラゲのようです。
栽培品種もあるそうで、もちろん食菌となります。再び枯れて今の姿はこのようです。
e0070545_0303847.jpg

お騒がせした姿は‥
[PR]
by moraisan | 2006-02-05 00:36 | 山野草・樹木 | Comments(14)
Commented by ran10052005 at 2006-02-05 12:52 x
moraisanさんの着眼点すごい!
木々と対面する機会は多くあってもこんな気付きはありませんでしたヨ
自然の模様でしょうかそれとも害虫?鳥の仕業でしょうか?
おっしゃるとおりメーッセージのように見えますネ
Commented by mayumis39 at 2006-02-05 15:57
樹皮にもいろいろありますね。このごろ、木々を見るようになって、気付かされました。
樹皮だけで名前のわかるmoraisanさんは、すばらしい!
Commented by sakura at 2006-02-05 19:36 x
何の木ですか? ダイヤの模様があるので始めは誰かがナイフでカットしたのか?と思った位です。
自然に出来る図案の不思議。
この模様を見て人間が真似をしてきたのでしょうか?これから樹木の皮もよく見る事にします。
Commented by atNOGAWA at 2006-02-05 22:42
おもしろいですね~
この文字が読めたら木からのメッセージが判ってしまうんでしょうか?
・・・(^-^)そんなことがあったら楽しいですね。
アラゲキクラゲ・・・インプットしておきます(ありがとうございます)
Commented by ironsky at 2006-02-05 22:46
菱形の模様で、人工的に付けたものに見えます。
実際のところ、どうなのでしょうか。
樹皮で、気の名前がわるようになったら、山歩きも楽しくなるでしょうね。
今の私には無理です。(笑)
Commented by nonacafe at 2006-02-06 00:24
樹木の名前も聞いたこともなくチンプンカンプン。でもひとつ知識が増えた。
で、樹肌の楔形文字もチンプンカンプン。どうかmoraisan様、
樹木のロゼッタストーンのメッセージをご解読&発表してくださいね。
Commented by 夢喰い at 2006-02-06 19:04 x
moraisanさん、発想が素敵!
樹皮を見ることはあってもそういう風に見たことがありませんでした。
思わず目からウロコが ぽろぽろっと落ちました。
新しい視点を頂いた気分です。
今度はそう~ゆ~目で樹皮を見てみようっと♪
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:19
>ran10052005さん、こんばんは。
あれっ!少し名前が長くなりました?
樹の肥大成長は樹皮の下の部分ですから、成長に伴って樹皮は亀裂が入ったり、剥がれてしまうしかないようです。
でも理屈抜きに楽しいのは、こういう造形があちこちに用意されているこの地球(ほし)の不思議さです。
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:26
>mayumis39さん、こんばんは。
種明かしは簡単です。いつも同じところを歩いていると、自然に覚えてしまうだけなんです。
樹齢や生育環境で樹皮の変化は大きくて、それだけで分かるものは多くはないです。
この二つの樹種は、比較的どこでみても特徴が似ているもの‥どこかで出会えると思いますよ(^^)
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:32
>sakuraさん、私もそう思います。
デザインもモチーフも自然から離れた中から生まれることはなかったと思います。
もし完全人工の世界が出現したら‥そう思うと背筋が寒くなります。
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:36
>atNOGAWAさん、こんばんは。
そう思いますよね(^^) 森に住む誰彼は、きっとこれを読んでいるのではないかと思います。
どれも長い時間の中で刻まれた‥メッセージには違いないでしょう!
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:42
>ironskyさん、確かに整い過ぎにも見えますね!
でも自然の調和や、美しい造形を見るにつけ、人工も自然の模倣だと思います。
自然は芸術を模倣する‥その真の意味がそこに隠されている気がします。
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:47
>nonacafeさん、こんばんは。
陶芸のモチーフとしてはいかがでしょうか?
解読ですか‥梟にすべきかな、啄木鳥のほうがいいかな?‥入門するなら(^^)
Commented by moraisan at 2006-02-06 23:55
>夢喰いさん、こんばんは。
夢喰いさんのようなお散歩の名人に言われると照れちゃいます(^^ゞ
発想ではなく発見でもなく‥いつか気づかされることがたくさんあった気がします。
どこかにそんな期待があって、今日も林を彷徨うのかもしれません。


<< 冬戻り‥ 再冠雪 浅間山 >>