咲かない花‥  二輪草

e0070545_19105854.jpg
  雨の気配の強い夕方、風も向きを変えて強まり‥ 谷底の花たちは、光を恋うた姿のままに閉じていました。

e0070545_1911258.jpg
                                         ああ それでいい。 また逢いにくるのだから。



                           ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2016-05-02 06:05 | 山野草・樹木 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2016-05-02 09:59
静かにうなづいていますね、ええ、待ってますと。
Commented by moraisan at 2016-05-02 22:23
>saheizi さん、こんばんは。
そんな言葉が聞けたなら、私はその瞬間に終えてもいいです
(^^)
Commented by sternenlied at 2016-05-02 22:25
こちら5月に入った途端急に気温が上昇してきましたが、
4月中ずっと冬並みの寒さが続いてまして、下旬に霙や雪も降り、
数日前には特に冷たい風が吹いて、せっかく咲いたタンポポや
ヒナギクが縮こむように閉じていて、もう枯れちゃうのかしらと案じていたら、
気温が上がって燦々とした陽光を浴びると、花が一層大きく元気良く開いてました。
植物って健気ですね。

Commented by moraisan at 2016-05-02 22:45
>mira さん、こんばんは。まだそちらは明るいかな?
こうした花をつける植物が現れたのは、数千万年も前の事だと言われています。
さすれはこちらは新参者たであるわけで、わずかな時を同じく生きているにすきせん。
私は人が大嫌いで大好きであったりする偏屈ものです。
それでもなを、未来の誰かが、正しく彼らの言葉を聴けますようにと…願わずにはおれません。


<< 夏の予感‥ 傷蝶‥   >>