急春‥   フクジュソウ

  いつの頃からか、この場所でフクジュソウと出逢うことが 春の初めの儀式のようになりました。
  前日の温かい雨はこの日の昼まで続いて、里山のわずかな雪をすっかり消してしまいました。

e0070545_001164.jpg
  急な雪解けに露わになった斜面には、一見花の姿はないように見えました。

e0070545_06256.jpg
  それでも目を凝らして見れば、いきなり起こされた蕾がそこかしこに‥

e0070545_0114734.jpg
  みぞれた雪の中で、まだ出たくはない様子のものもありました。

e0070545_0174188.jpg
  読めない春の気配にこの場所に立つのも今春三度目ですが、ようやく開き始めの花にも会えました。

e0070545_020283.jpg
  いつもなら雪に抱かれるように咲き始めるこの花が、露わであるのがかえって寒そうでもありました。

e0070545_0354324.jpg
  雪解けの進んだ斜面の上方には、それなりの花数もあるようでした。
  ただ急な斜面は足の置き場がないことを知っているので、近づけないのは例年のとおりです。

e0070545_0423362.jpg
 急かされて咲く春でも 時折雨を落とす雲間から日が差せば、 躊躇いなく花びらを開く様はいつものとおりでした。




                         ※写真はクリックで拡大いたします。



[PR]
by moraisan | 2016-02-15 01:07 | 山野草・樹木 | Comments(6)
Commented by saheizi-inokori at 2016-02-15 08:48
ひそやかに、でも晴れがましくも、、やさしく、でも力強くも。
鉢なんかに連れてこないでこうしてみるのが礼儀だな。
Commented by 74mimii at 2016-02-15 09:03
こんにちは!
強いですねぇ~ クリスタルになった雪の下から顔を出そうとしているお花。
ラストのお写真、豊かな色の斜面の土が美しいです。
こちらは、例年一番冷える2月ですのに、今日の最高気温は22℃。米東部は大変な
吹雪のようです。心配でも・・・
Commented by moraisan at 2016-02-15 17:46
>saheizi さん、こんばんは。
私が花や木々にいだく思いを的確に示唆してくださいました^^
もしこの場に足を運ぶ力を失ったら‥ 私はその日々を思い返して過ごすと思います。
Commented by moraisan at 2016-02-15 17:53
>mimi さん、こんにちは。
この花たちにとっても、思いがけない急な雪解けであったと思います。
近年の極端な気候の変化や脅威に、私たちのありようが関わって入る事は確かであろうと思います。
一輪の花にも教えられることは多いのですが、それ以上に今を共にあることに感謝します。
Commented by ironsky at 2016-02-16 20:06
こんばんは。
もう福寿草が咲いているんですね。
私の子供の頃は、確か4月下旬頃に咲いていたという記憶があります。
Commented by moraisan at 2016-02-16 21:36
>ironsky さん、こんばんは。
この場所はほぼ標高1000メートルですが、開花は2月中旬から3月中旬と年によってばらつきがあります。
急な雪解けと高温の一日の後は、氷点下10度にまで下がったはずで、この花にとっては厳しいスタートとなりました。


<<  春・試練‥ 春を探しに‥ >>