流れ咲く花‥ バイカモ
 
  気温の高い日が続き水も少し温んだようです。 例年より早く梅花藻の花が咲き始めました。

e0070545_1521374.jpg
  小さな田圃をうるおす堰(せぎ)がこの花のわずかに残された生育場所となっています。

e0070545_1534788.jpg
  早流(はや)では流れに身をまかす花ですが‥

e0070545_1542652.jpg
  少し淀めばすかさずその花茎を持ち上げます。 そう、この花もまた虫媒花‥ 虫たちと親しいのです。

e0070545_2165155.jpg
  花もさることながら、藻と称される繊細な葉が何とも美しいと思います。

e0070545_15454100.jpg
  じっと眺めていて飽きずにいると、そのうち水に引き込まれそうな幻想に‥  ふと我に返るといった次第です。

e0070545_155957.jpg
        梅花に喩えられた花もたいへん造りが良いもので、しばらく見入ってしまうものです。



  手に掬ってそのまま飲めるような水。 そんな流れを この花は好んで咲きます。
  そして花数に比べたら余分なほどにも広げた葉が、更に水を透明に澄ますという素晴らしい循環。

  この堰の水もかつては家々の軒先まで細く配られて、米や野菜も洗われたのだそうです。
  水道の普及と共に多くは蓋を被せられ、この美しい花共々忘れ去られていくことは寂しい限りです。



                       ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2015-05-19 01:56 | 山野草・樹木 | Comments(6)
Commented by 74mimii at 2015-05-19 06:12
こんにちは!
綺麗な流れの藻に咲く愛らしいお花。
一房の藻にお花が一輪咲いているように見えますね。

気が遠くなるような昔、信州の千曲川近くの町に住んでいた事があります。
家の前の流れは何時も綺麗に澄んでいました。
流れの両側は石垣で流れへは階段を何段か降り、そこで野菜やお米を洗いました。
何軒か先では汚れ物を洗っていましたが「三尺流れれば水清し」と言われていたのを思いだします。
Commented by moraisan at 2015-05-19 06:45
>mimi さん、こんにちは。
夜明けですが、まだ少し雨が降っています。
近い千曲川の河畔から、オオヨシキリの元気な声が聞こえています。

mimi さんも千曲川沿いに住まわれていたのですね。
家の前の流れの描写は、移り住んだ二十数年前、当時は村だったこの地の景色につながります。
バイカモも広い堰ではどこでも見られましたし、その間を山女魚の稚魚など群れていました。
水道も下水道も完備したら、人のこころは水辺から離れていくようでした。
川べりにゴミ拾いができるくらい 元気になりたいです(笑)
Commented by namiheiii at 2015-05-19 11:39
川の流れとバイカモ、遠い昔に何処かで見た記憶がありますが定かではありません。しげしげとこの花をアップで見るのは初めてです。仰るようによくできた立派な花ですね。造花の妙とはこの花にぴったりですね^^
Commented by moraisan at 2015-05-19 17:21
>なみへいさん、こんばんは。 と言うには日が長くて明るいですね^^

全国どこにもあるようですが、私もよく見たのはこの地に来てからでした。
どの花にも出逢いというものがありますね。
ある日傍らの花に気づく‥ その日から自身の世界に咲く花が一つ増える。 そんな風にして今日まで来たかと。
Commented by saheizi-inokori at 2015-05-19 20:47
妖精たちのシンクロナイズドスイミング!
Commented by moraisan at 2015-05-20 05:44
>saheizi さん、おはようございます。
その様に見えた事がなかったので‥
座布団一枚差し上げて! 笑っちゃいました^^


<< 2015.5.20 三日月‥ 雪見草‥  ウツギ >>