コチャルメルソウ‥
 
  暦は立夏、でも山里はまだ春のさなかです。
  春の野山に競うように咲く花は多いけれど、ひそやかに謳歌する花たちもまた多いものです。
  
  コチャルメルソウもそんな花のひとつです。

e0070545_692984.jpg
  まずこの花に気づくのはその美しい葉の並びから‥ 暗い樹下や渓にあってもハッとさせられます。

e0070545_6101028.jpg
  その花は地味‥地味にしてユニーク。  どこにも近似を許さぬ様は 見飽きることがありません。

e0070545_6111160.jpg
        おまえさんはどこの星から来たんだい?  ついそんな軽口が口をついてしまいます。



                       ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2014-05-13 06:37 | 山野草・樹木 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2014-05-13 14:59
名前もユニークです。
たしかに見飽きない。
Commented by moraisan at 2014-05-13 19:18
>saheizi さん、こんばんは。
人のイメージする花を見事に裏切って咲く花です。
魚の骨のような花弁をひとつひとつ、もったいぶって展開するので、ついついこの花の傍にいる時間も長くなります。
Commented by saheizi-inokori at 2014-05-13 22:10
魚の骨!なるほど。
一つづつ向きを変えているのも面白いです、もったいぶっているのかなあ。
Commented by moraisan at 2014-05-13 22:43
>saheizi さん、あまり例えが良くなかったかな^^;
本当は小さなアンテナ‥遠い星と交信する‥を思ったりして。


<< 運ばれた花‥ トウゴクサバノオ 五月の桜‥  (山桜) >>