冬に咲く ‥セイヨウタンポポ
変わらぬ色で‥
e0070545_21542160.jpg

雪と競って‥
e0070545_21562767.jpg

白く‥
e0070545_21575251.jpg





静かに役目を終えて咲く‥
e0070545_2201962.jpg

[PR]
by moraisan | 2005-12-14 22:02 | 山野草・樹木 | Comments(25)
Commented by gleybird at 2005-12-14 22:11
雪の中、ごくろうさまです。
セイヨウタンポポ、つよいですね~
moraisanさんもつよい。(寒さに)
Commented by moraisan at 2005-12-14 23:15
>gleybirdさん、こんばんは。
年々寒さが身にしみるようになりました~^^;
こういう姿を見ちゃうと、少し背筋を伸ばさなきゃと思うのです(^^)
Commented by yosiko at 2005-12-15 10:17 x
雪のタンポポいいですね。羨ましい!
私も一度写したくって雪が降るのを待っています。
Commented by ran1005 at 2005-12-15 10:53 x
私はmoraisanさんの視点に何時も感心してしまいます
同じ自然の環境が在っても私の無神経に反省もあります 花がない季節は写真に苦慮していますが目線を変えれば違った自然が見えてきますネ・・・   トテモ勉強させていただいてます
Commented by nonacafe at 2005-12-15 12:03
前出のセイタカアワダチソウもセイヨウタンポポも外来種。
なんだか現在の大相撲力士みたいで、憎らしくなるほど強い。(爆)
Commented by osanpophoto at 2005-12-15 16:08
雪から顔を覗かせたタンポポ。
枯葉もついてなくてなくてとてもみずみずしい。
年とともに、寒い日は家に籠りがち。
元気出さなくちゃ!
Commented by mayumis39 at 2005-12-15 19:12
こんなに元気なたんぽぽもいる。
こちらも、がんばらなくては・・・
Commented by moraisan at 2005-12-15 21:45
>yosiko様‥sakuraさんだったのですね(^^)
タンポポにとっては辛い雪なのかもしれません。
これから咲こうとするもの、閉鎖化で実を結ぶもの、種をまさに飛ばそうとするもの‥萎れて雪に伏すものも。
それぞれ精一杯の姿で咲こうとしています。
Commented by poko at 2005-12-15 21:46 x
逞しいですね
冬の寒さも、雪もなんのこそ、帰化植物のど根性
見習わなければ
それにしても、タンポポの黄色と雪の感じが
いいコントラストですね
Commented by moraisan at 2005-12-15 21:57
>ran1005さん、寂しくないとは言えませんね。
撮りきれないまま季節が過ぎた日々がありました。枯野を、林を歩きながら、ああこれも、これもと思いをはせます。
また巡る季節には‥と、草花や木々に、また自分に、再会を約束しながら歩きます。
Commented by moraisan at 2005-12-15 22:29
>nonacafeさん、こんばんは。
ハハハ、確かにそうですね! この強さゆえに異国の地で根付けたのかもしれません。
でもとても美しいし、愛おしい‥(^^)
Commented by moraisan at 2005-12-15 22:37
>osanpophotoさん、こんばんは。
そう、みずみずしですね。で、口に含んでみたのです。
この葉がサラダのための野菜だと、私は納得しました。(^^)
寒い日は私も籠もりたい誘惑は‥でも、こうして歩くと時間を忘れます。
Commented by ironsky at 2005-12-15 22:40
雪から顔を出したタンポポ、強さ感じます。
綿毛についた水滴、とても綺麗です。
寒いけれど、ちょっとホッとする写真ですね。
Commented by moraisan at 2005-12-15 22:42
>mayumis39さん、こんばんは。
こちらの雪など可愛らしいものですね! そちらの雪では、顔を覗かす草花もないことでしょう。
でも信じられる春、思い描ける花のある幸せ‥頑張りましょう!
Commented by moraisan at 2005-12-15 22:51
>pokoさん、こんばんは。
緑の中の黄色もいいですけど、雪との取り合わせもハッとさせられますね(^^)
こんな地を這う草花が、人を元気づけたり励ましたり‥すごいよなあ。
Commented by moraisan at 2005-12-15 22:55
>ironskyさん、こんばんは。
ちょうどお昼休みの時間。綿毛に乗った雪の名残でしょうか‥小さな水玉が残っていました。
太陽に角の取れた雪ですが、溶けてしまう気温には、一日なりませんでした。
Commented by atNOGAWA at 2005-12-16 00:10
1枚目は春先の雪解けの頃のようにも思えますが、厳寒の中でも咲くセイヨウタンポポならではの強さが見えます。
来春、埋もれた雪の下からいろいろな新芽が顔を出してくれるのが楽しみですね。
Commented by moraisan at 2005-12-16 00:24
>atNOGAWAさん、こんばんは。
本当は、起伏も弱めるほどの雪の景色が好きです。
雪中で咲く花を愛おしく思いながらも、もうおやすみと雪の布団をかけてやりたいような‥
Commented by hana7moyou at 2005-12-16 14:25
こんにちは^^
雪に埋もれても元気に咲こうとしている
お花の力強さが
とってもココロに響いてきます^^
私も力強く生きたい一人ですよ^^
Commented by moraisan at 2005-12-16 21:17
>hana7moyouさん、こんばんは。
気負いも、力みもなく、それでいて強い‥
とても真似はできないけれど、そうあれたらとは思うのです(^^)
Commented by mmamacat at 2005-12-17 09:47
生命力の強い素敵なタンポポ!
それをそのまま伝えて下さるmoraisanさんに感謝です。
3番目にお写真、いじらしいです。
Commented by mogutre at 2005-12-17 09:48
moraisanさんの写真は物語があって、とても良いですね。
私の写真のお師匠からも、対象に物語を語りかけて撮ると良いよといわれていますが、まさにその境地ですね。
みんな素敵ですが、特に最後の写真が好きです。
Commented at 2005-12-17 10:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moraisan at 2005-12-17 10:56
>mmamacatさん、こんにちは。
みなさんに多くのコメントをいただいて、このタンポポたちは驚いているかもしれませんね。
もう一度だけ、彼らの傍を訪ねる機会があります。その時海の向こうの方も見てくれたよと‥話してやります(^^)
Commented by moraisan at 2005-12-17 11:03
>mogutreさん、ありがとうございます。
そういう心がけから、mogutreさんの写真は生まれて来るのですね。
私は?向こうから語りかけられて、その時シャッターを押すのかな^^;


<< 人工池の冬  冬芽 ‥シラカシ >>