枯れてなを花 ‥木槿(ムクゲ)

いつも乗る駅、ホーム脇のムクゲです。枯れてなを花の名残を主張しているようです。
e0070545_055886.jpg
e0070545_055345.jpg

※最初は芙蓉の記事として、アップしていました。
atNOGAWAさんにフヨウ属ムクゲとのコメントをいただき、記事、タイトルを修正いたしました。
当ブログ、今後も間違いが多々あろうかと思います。お気づきの際は、ご指摘ご教導いただければ幸いです。






夏の日の、花です。
e0070545_1132044.jpg

[PR]
by moraisan | 2005-12-10 01:15 | 山野草・樹木 | Comments(7)
Commented by atNOGAWA at 2005-12-10 09:52
フヨウ属ムクゲ、この花が咲き始めると夏が来たなー・・と思います。
花が終わった姿も冬の空で充分に主張していますね。
ところで最近やみくもに送りつけてくるアダルト系TB困りますね(どんどん削除していますが)
Commented by moraisan at 2005-12-10 11:03
atNOGAWAさん、ありがとうございます。
フヨウ属ムクゲとのご指摘、調べて確認いたしました。blogの方も訂正させて頂きます。
芙蓉、木槿(むくげ)、立葵にアメリカフヨウ‥随分似た花があるのですね。
たくさん見ていても、きちんと見分けていない花もあって、これなどもその一つでした。ありがとうございます。
おかしなTB、だんだん巧妙になってきましたね。深夜にアップすると被害にあうことが多いようです。
Commented at 2005-12-10 14:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 謎野 at 2005-12-13 09:44 x
moraisanさん、コメントありがとうございました。
信濃の素敵な自然の映像を拝見すると、なおのことおっしゃることが身に沁みます。
冬の信濃路を訪ねたくなりました。

信濃なる駅のホームで撮るといふ槿の枯れて冬晴れに映ゆ
Commented by moraisan at 2005-12-13 21:42
> 謎野さん、こんばんは。
歌まで添えていただいて、なんとお礼を申しあげてよいか。ありがとうございます。
多くの言葉を用いても語れぬ思いを、短い歌が語るのを憧れを持って読ませていただいてます。 信濃路も是非お訪ねください。
Commented by 謎野 at 2005-12-13 23:38 x
今まで見た槿でいちばん美しい写真です!

底紅の槿は咲きて現し世に思ひぞ秘めむ利休と孫の

夏に詠んだ歌を捧げます。
Commented by moraisan at 2005-12-14 00:36
> 謎野さん。ありがとうございます。過分なお言葉ですが。
私は槿と芙蓉の区別も不確かでした。調べて見ると、槿は茶室の花ともありましたので、歌の意味も少しは解すことができました。
歌と言うのは、自分のような不調法なものでも、何べんも読むと伝わってくるものがあって、凄いと思います。
明けた朝、頂いた歌、槿にも知らせてやることにします。


<< 冬を越す蝶 ‥ウラギンシジミ 里山化粧雪 ‥車窓より >>