空木‥

e0070545_5151493.jpg

e0070545_5155291.jpg

e0070545_5162836.jpg

e0070545_5183628.jpg


   五月には咲き始めて梅雨が開ける頃まで咲き継ぐ、うつぎの花期は存外長い。

   明るい水辺から暗い森の奥に至るまで、およそ二ヶ月。 こんなに長く見る木の花を他に知らない。

   短い命を生きる虫たちの多くも この花が好きな様である。

   その花も葉も惜しみなく与えて‥ まさにこの木は美しく匂いたつ。



                           ※写真はクリックで拡大いたします。
  
[PR]
by moraisan | 2013-07-04 00:07 | 山野草・樹木 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2013-07-04 10:04
やさしげだなあ。
心がゆるみます。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-04 19:10
空木の花期は長いですね。
咲き始めは美しいけれど、後半は雨風に打たれて悲惨だなと感じることが多いです。
今の時期にたいそう美しく撮りましたね。つぼみもありますね。
撮影者の気持ちが反映するのでしょうか。
木々を見つめるまなざしが優しいですね。
Commented by moraisan at 2013-07-05 18:12
>saheizi さん、こんばんは。
日向で促されたように咲く花は、瞬く間にその時期を終えますが、
暗い森の底で咲く花は、穏やかで静けさをもっています。
Commented by moraisan at 2013-07-05 18:24
>nenemu さん、こんばんは。
遠目にもそれとわかるほど咲き誇る木ほど、その花の終わりかたも烈しく見えますね。

川沿いから森の奥までこの花は何処にも多いのですが、まるで別の花のように見えたりします。
所を変えて長く咲きつないでくれろ空木は、時を気にせず傍らにいられる‥そんな花です。


<< 星になる虫‥ ほたる 山法師‥ >>