深秋‥

  秋深し
e0070545_0453227.jpg
  枯荻紅葉

e0070545_0455532.jpg
  金落葉松

                         ※写真はクリックで拡大いたします

 
[PR]
by moraisan | 2012-11-13 00:47 | まばたきの記憶 | Comments(8)
Commented by saheizi-inokori at 2012-11-13 08:51
金襴のようです。
能装束はこういうものを受けて創られたのでしょうね。
かつては貴族たちの身の回りにもこんな風景があった?
Commented by namiheiii at 2012-11-13 10:15
”静”の世界ですね。
Commented by ILmoon at 2012-11-13 13:02 x
「ススキ」? 「オギ」?  拡大で見ましたが・・・
金色の穂のように見えるので、「ススキ」でしょうね。
「オギ」なら、銀色の穂。 
葉と茎、根元の生え方で見分けがつくのですが、外見じゃ難しい。
う~ん。みごとな秋の風情です。
Commented by moraisan at 2012-11-13 17:58
> saheizi さん、こんばんは。
能装束‥残念ながら造詣がありませんが、金糸や銀糸、日本画の箔押しなど、光を追い求めた所産まのでしょうね。
足を止めて見るべきものは そこかしこにあるようです。
Commented by moraisan at 2012-11-13 18:09
>なみへいさん、こんばんは。
秋は特に感じます。 鹿の声、鳥声さえも静かさに。
Commented by moraisan at 2012-11-13 18:23
> ILmoon さん、こんばんは。ご無沙汰しておりました。
この場所は山の窪にある、かつては小さな山田でした。
初めに葦が入り、やがて荻が広がりました。 周りの土手には芒といった具合で、よく似た三種が会します。
写真は半逆光で影を得て、露出も控えて色を得ています。
見分け方はご指摘の通りですが、これは荻です。
図鑑写真なら大失敗ですね^^; この秋の私の備忘録です。ご笑覧下さいませ。
Commented by nenemu8921 at 2012-11-15 00:26
なにやら、ものすごい冬が襲ってきそうです。
怖いような秋景色ですね(^_-)-☆
Commented by moraisan at 2012-11-16 04:38
> nenemu さん、今はもっと寂しい光景となりました。
冬にはどこか生とは対極の匂いや静寂があるような気がします。
華やかな秋の色が落ち着いた頃、ふとそこにつながる道を見たような気になる瞬間があります。
昨日わずかですが初めての雪が舞いました。 ‥さて、どんな冬がやって来るでしょうか^^


<< 三日月‥ wild rose hips ‥ >>