綿積む舟 ‥ガガイモ
待ちかねた草の実が弾けました。この実の綿毛は、野にあってもっとも繊細なもののひとつです。
e0070545_2128688.jpg
e0070545_21284098.jpg

e0070545_21291480.jpg


この舟のように見える実に積まれた綿は、木枯らしに少しづつ、その荷を降ろします。

この綿毛は、朱肉の綿として使われるそうですが、実に細く白いものです。
WEB用に縮小された画像では、なかなか伝わらないかもしれません。





これが、その花です‥
e0070545_2273874.jpg
                                              8月7日撮影
[PR]
by moraisan | 2005-11-19 22:11 | 山野草・樹木 | Comments(21)
Commented by atNOGAWA at 2005-11-19 23:02
こんばんわ。 ガガイモの花場所により花色の違うもの(白や濃い紫)も見かけます。
子供の頃この実(さや)を見つけると嬉しくて中の綿毛を飛ばして遊んだりしました。
Commented by moraisan at 2005-11-19 23:26
>atNOGAWAさん。
こちらでも色の変化は随分あります。色の淡いものの方が花つきがいいのが多いです。
ガガイモの実、緑のうちはオクラのように食べられるとありました。
時すでに遅く、このような姿を見かけるこの頃ですが、来年はぜひ食べて見たいと思っています(^^)
Commented by mayumis39 at 2005-11-19 23:46
こんばんは、フウセントウワタのはじけたのに、似ていますね。TBしてくださった方のところで見せてもらったのと、同じような感じです。こうなると、フウセントウワタの実物ももどうなるのか、観察を続けなくては・・・でも、同じ畑にたどり着けるか、ちょっと心配です。
Commented by moraisan at 2005-11-19 23:53
>mayumis39さん、こんばんは。
どちらもガガイモ科、属こそ違え綿を利用するのは共通するようですね。
フウセントウワタ、ぜひたどり着いて、その綿毛をご紹介ください(^^)
たくさん詰まっていそうな実ですよね!
Commented by ran1005 at 2005-11-20 09:16 x
おはようございます!
寒さむくなりましたネ 今から負けていたらどうしようもないのですが・・・
葉のある「ヤマガシュウ」是非リンクさせてください よろしくお願いいたします 
高原は青い葉が皆無になりました 葉がなくなると実が見えてきます
Commented by なみへい at 2005-11-20 09:27 x
ほう!最初は鳥かと思いました。ガガイモの実、まったく関心がありませんでした。早速観察してみます。この辺ではもう少し先になるでしょうが・・・
Commented by moraisan at 2005-11-20 10:36
>ran1005さん、おはようございます。
連日朝晩は氷点下の日が続くようになりました。
野山の木々も枝ばかり目立ち、残り葉が日にキラキラしています。
ヤマガシュウ、どうぞお使いください。お役に立てれば何でも、いつでもご自由に(^^)
Commented by moraisan at 2005-11-20 10:40
>なみへいさん、おはようございます。
この綿毛は繊細で、長くてたいへん綺麗なものです。こちらでもまだ開かないものが多いです。
私が最初に見つけたのも冬枯れの野で、花とむすびつかなくて、しばらく正体がわかりませんでした。
Commented by mmamacat at 2005-11-20 14:56
ガガイモの糸、絹糸みたいですね。繊細で美しい!!
珍しいもの拝見できてうれしいです。有難うございます。
Commented by moraisan at 2005-11-20 17:25
>mmamacatさん、夕闇が濃くなりました。
はい、たいへん美しいもので、光沢もあり、絹糸の表現が適切であると思います。
花からは想像つかない大きな実をつけますが、花の数だけ実をつけるわけではなく、実の数はわずかです。
花は1センチほどの小さいものですが、実は大きくて10センチほどにもなります。
Commented by ironsky at 2005-11-20 20:27
はじけた。
細い綿毛が、光を受けて輝いています。
ナイスショット!!!
素晴らしいものを見せていただきました。
大満足です。
Commented by moraisan at 2005-11-20 21:23
ironskyさん。
ご覧の通りたいへん細く長い綿毛です。
冬枯れの中にも長く残るので、どこかで出会われるかもしれません。
沖縄を除く全国に分布しているようです。
Commented by osanpophoto at 2005-11-21 10:25
自然の世界ってすごいな~。
あんまり美しいので、しばし見とれています。
こんなふうに飛び立って、種を残すんですね。

ガガイモって、どこにでもある植物ですか。
Commented by gleybird at 2005-11-21 13:25
綺麗なものですねー。
光が当たって、まるでグラスウールのようです。
タンホポの親玉のようなかんじですか?
Commented by nonacafe at 2005-11-21 19:03
へぇ〜初めて見させていただきました。
口から蜘蛛の糸を噴く妖怪なような…美しさ!?
イモって言うから地下茎に芋ができるのですか?(無知です・笑)
Commented by moraisan at 2005-11-21 20:50
>osanpophotoさん、こんばんは。
私の知ってる中では、一番美しい綿毛であると思います。
全国に分布しているようですし、特に珍しい植物ではありません。
ただ、花の数ほどは実がつかないようです。
荒地のようなところに多く、フェンスの網などに絡み付いていることもありますよ(^^)
Commented by moraisan at 2005-11-21 20:54
>gleybirdさん、こんばんは。
タンポポの綿毛などとは異なって、たいへん透明感を感じます。
そう、おっしゃるとおりガラスに通じるかもしれません‥しなやかですが。
Commented by moraisan at 2005-11-21 21:04
>nonacafeさん、こんばんは。
は・は・は、面白い!でも本当に糸を吐き出してる感じがします。
芋は、大きな実を見立てたもののようです。ガガはゴガミ(栃木の方言)で、スッポンの甲羅に葉が似る‥等の説があります。やっぱり、妖怪っぽいかな(^^)
Commented by sakura at 2005-11-27 21:23 x
始めて見た ガガイモ キレイですねぇ。この種を買って植えて見たいですが無理でしょうか??始めて見たと仰る方があってホッとしました。何も知らない者でお恥ずかしい・・・でも一度は写してみたい被写体ですね。
真似好きのsakura
Commented by saheizi-inokori at 2006-08-19 10:16
ありがとうございます。すっぽん!驚きです。
Commented by moraisan at 2006-08-19 23:48
>saheizi-inokoriさん、こんばんは。
すみません、ここではゴガミは栃木の方言と書いてますね^^; 年々怪しくなる記憶を、確かめもせず‥お恥ずかしい。

>sakuraさん、今までこちらに頂いたコメントに気づかず、失礼いたしました。
是非、sakuraさんのガガイモの写真も拝見したいですね。
sakuraさんなら、飛んでる種さえ写してしまわれるかな^^


<< 冬晴れの日に‥ アオツヅラフジ >>