林に拾う ‥アブラチャン
春には気づかずに、通り過ぎてしまいました。
葉の形も、実の姿も全然違うのに、花時だけはたくさんあるダンコウバイと見分けがつかなかったようです。
e0070545_0424196.jpg
e0070545_0544214.jpg
        実が不規則にに割れて、皮がめくれた姿も面白いのですが、良いものがありませんでした。




    
花のよく似たダンコウバイの実はこちら
e0070545_17352.jpg

[PR]
by moraisan | 2005-11-17 01:08 | 山野草・樹木 | Comments(12)
Commented by mmamacat at 2005-11-17 08:42
こんにちは!
私には葉が似ているように思えますけど、よくみると違いますね。
ダンコウバイの明るいグリーンと黄色の色合いが好きです。
Commented by mayumis39 at 2005-11-17 19:39
こんばんは!はじめまして!
ran1005さんの紹介で、はじめて書き込みをする決心がつきました。実は、ときどき訪問させてもらって、ずっと気になっていたのですが・・・。野葡萄も見せていただきました。粒チョコみたいで、きれいで、かわいい実でした。
ありがとうございました。
勝手ながら、リンクいただいて帰ります。これからも、どうぞよろしくお願いします。
Commented by gleybird at 2005-11-17 20:41
ダンコウバイの実って、上に向かって成るんですね。
重力に逆らって、力強いですね。
Commented by ironsky at 2005-11-17 21:46
アブラチャン、おもしろい実ですね。
ダンコウバイの実は、今年何度かみかけました。
コウバイってくらいですから、花は黄色でしたよね。
Commented by atNOGAWA at 2005-11-17 21:53
早春の黄色い花はどれも同じに見えてしまいますね。
実が付いて違いがわかりますね。アブラチャン、10月初めの高尾山でもたくさん実をつけた木を見ました。
これらの木は柔らかな黄色の黄葉で地味ですが好きな木です。
Commented by moraisan at 2005-11-17 22:41
>mmamacatさん、こんにちは。
ダンコウバイの葉がわかりずらい写真になりました。背景に見える三尖に分かれた葉が、ダンコウバイの特徴的な葉の姿です。
黄葉はもっとも鮮やかなもののひとつで、まぶしいほどの黄色になります。花は、ダンコウバイが鮮やかな黄色、アブラチャンは少し緑がかった黄色になります。花の季節にはご紹介したいと思います(^^)
Commented by moraisan at 2005-11-17 22:54
>mayumis39さん。はじめまして。
さっそく私も訪ねさせていただきました。写真と言うのは不思議なもの、それぞれの視線があって、新鮮に感じて楽しいです。
mayumis39さんのブログでは、度々登場するカエル君、たいへん好きな写真です(^^)
鄭重に日々を見つめているようすが、写真にも文章にも伺えます。
私もリンクをさせていただきます。こちらこそ、よろしくお願い致します。
Commented by moraisan at 2005-11-17 22:58
>gleybirdさん、こんばんは。
こういう逆らっているようなところが、gleybirdさんのお気に入りかな(^^)
葉の上に乗るようにも見えて、結構可愛らしくも見えるのですよ。
Commented by moraisan at 2005-11-17 23:04
>ironskyさん、こんばんは。
なんだか丸齧り出来そうな気のする実をつけます。
アブラチャンの名との関係はわかりませんが、油をつけて濡れてるような光沢があります。
おっしゃるとおり、花は鮮やかな黄色です(^^)
Commented by moraisan at 2005-11-17 23:11
>atNOGAWAさん、こんばんは。
確かにみんな良く似ていますよね。まだ若い木ですが、すぐ散歩道の傍らで、なぜ気づかなかったのかと^^;
葉の色づきは、私もこちらの渋さが好きです(^^)
Commented at 2006-05-01 12:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moraisan at 2006-05-01 23:46
>jazzさん、お元気ですか^^
少しでもお役に立てたならいのだけれど‥
コメント嬉しかったです。お気軽にお立ち寄りくださいね。


<< 11月17日 ‥朝 初冬を咲く ‥ナンテンハギ(フ... >>