黄葉 ‥カラマツ
遅れた紅葉を追いかけたカラマツが、一気に黄葉、そしてオレンジに‥
e0070545_223122.jpg
e0070545_22312094.jpg
e0070545_22321293.jpg

e0070545_22323783.jpg
























赤黄に燃える山も、後数日です。
[PR]
by moraisan | 2005-11-05 22:44 | 山野草・樹木 | Comments(12)
Commented by atNOGAWA at 2005-11-06 00:13
昨日は深夜から出かけてマイナス1度の八千穂高原で日の出を迎えました。良い天気に恵まれて唐松の黄葉がすばらしくて川上方面までは行けませんでした。落ち葉を踏んで山道を半日くらい歩きました。
立派な角を持った雄鹿にも遭いました。鳴き声や角突きの跡も・・・
整理出来次第、山歩道のほうにUPするつもりでいます。
唐松も、黄色や朱に染まって後数日で落葉ですね。
Commented by moraisan at 2005-11-06 00:44
>atNOGAWAさん。
良い旅が出来たようで何よりでした。八千穂高原とは千曲川をはさんだ対岸に住んでいます。
今年は山の霞む日が多くて、高原側の様子の見当がつきませんでした。
山歩道、楽しみに待たせていただきます(^^)
Commented by mmamacat at 2005-11-06 07:06
カラマツが黄色に変わるのは知っていましたが、それからオレンジ色になるのは知りませんでした。豪華でしょうね。是非拝見したいです。
Commented by takahiroi7 at 2005-11-06 11:06
これはまた見事な黄葉、全山秋色に染まっていますね
「落葉松萌ゆる春山に」という歌がありますが
秋の落葉松は「燃ゆる」といったイメージ
明日は立冬、冬はもう近いのでしょうか・・・・
Commented by moraisan at 2005-11-06 15:05
>mmamacatさん。
お手本のような緑から、黄緑、黄、山吹、橙(オレンジ)、そして茶へと見事なグラデーションを見せてくれます。散り敷いた葉が道をオレンジに染めて見えるのも、とても良い秋の風情です。
Commented by moraisan at 2005-11-06 15:11
> takahiroi7さん。
今年は明日が立冬ですか。曇り空から雨が落ちだして、時折風も強い日です。
窓外の景色にも、落ち葉が舞うのが見えています。燃えた山も後数日限りでしょう。そうなれば、景色は冬に転じます。
Commented by hana7moyou at 2005-11-06 17:22
写真を撮るようになって
こんなにも自然のお色が素敵だ何て
思ってもなくって・・・。
キイロに色着いたお山の感じも
たまらないわ^^
Commented by moraisan at 2005-11-06 18:42
hana7moyouさん、こんばんは。
人のように色を認識する生き物は、そう多くないのだといいます。
であるならば、この世界を讃して生きるのは人の役目かもしれませんね。
鳥たちの楽しく歌うのは、同じ色を見てるからかな(^^)
Commented by mogutre at 2005-11-06 22:51
素晴らしい唐松の黄葉グラデーション!。胸が高鳴ってきました。
明日は高野山に嫁さんと紅葉狩りです。楽しみやなぁ。
Commented by moraisan at 2005-11-07 00:04
mogutreさん、こんばんは。
高野山、一度行ってみたいですねぇ。明日からお天気も回復とか‥たのしみですね!
ミズキのこけしがどこかにあったと思ったのですが、見当たりません^^;
お正月に使う、白木の柳箸がありますが、柳のものもありますが、正式にはミズキで作るらしいです。
白い材は古来神聖なものとして、神事などにも使われていますね。
Commented by ironsky at 2005-11-07 20:53
カラマツのアップ、光ってますね。
こういう黄色って、今年はほとんど見ることができませんでした。
ここで見ることができて、幸せです。
自然万歳。
Commented by moraisan at 2005-11-07 21:26
>ironskyさん、こんばんは。
あっという間にカラマツまで色づきました。
まだ、梢だけが色づいた場所もあり、オレンジに染まりきるまであと一週間くらいはありそうです。
ironskyさんの方は、まだこれから染まるのではないですか? またそちらの景色もご紹介ください(^^)


<< 惜しむ ‥緑葉 紅葉 ‥桜、サクラ >>