終(つい)の色‥ マルバハギ

  この花の花期は長い。 でも株ごとの花のいのちは短い。
e0070545_22244271.jpg
  最初淡く始まる花は、花数を増すごとに色を足す。 日当たりの川縁に早かったものたちが見せ始めた 終の色。
[PR]
by moraisan | 2009-09-02 19:29 | 山野草・樹木 | Comments(6)
Commented by ironsky at 2009-09-03 21:55
萩の花が咲くと、秋ですね。
ちょっと寂しい感じがします。
朝晩も涼しくなっているし、空も青くなってきたし、やっぱり9月ですね。
Commented by moraisan at 2009-09-04 01:04
>ironsky さん、こんばんは。
あまり太陽を見ない日が続いていて、仕事後の散歩は暗さを感じるこの頃です。
この萩も傷んだ花が目立ちましたが、花色はピークを迎えて、暗がりを明るませていました。
Commented by 74mimii at 2009-09-05 06:24
まぁ~ 綺麗な色!
ここだけパッと明るい感じがしますね、きっと。
でも少し寂しいです。
Commented by moraisan at 2009-09-05 17:03
mimi さん、朝晩はめっきり涼しいです。
とても暗い夕方で、歩くほどに寂しい景色でありました。
ならばと足を川に向け、この花の色を求めたのでした。

でも写ってしまいますね‥ 寂しさも。
Commented by namiheiii at 2009-09-06 09:55
移ろい易く長いようで短い人生を象徴するような画面ですね。ともすればきれいな花だけを撮りたいのが人情ですが、あえて全体像を捉えているのに驚きます。
Commented by moraisan at 2009-09-06 15:17
>なみへいさん、いつもお言葉ありがとうございます。
若い頃は、傷みのない花、綺麗な花を探すことに腐心していたように思います。
花の生涯に少しは向き合えるようになったのは近年のこと、散じる花終える花も撮りたいと思っています。
ただ向き合うほどに無力を感じる始末でして、すごすご帰ってくることが多いです。


<< 赤い花‥ ミズヒキ 林の麗人‥ ウバユリ >>