コゴメウツギ‥

  空木(ウツギ)と名の付くものでは最小のもの、唯一バラ科のウツギです。
e0070545_19491777.jpg
        この繊細な白い花、真昼の明るさの中よりは 暗い林の陰に見るのがいいな ‥と思う。

e0070545_20305187.jpg
     そうしているうち、木の間を縫って夕日が届く‥ これもいいなぁ。  ‥ようするにただ、この花が好き。



                       ※写真はクリックで拡大いたします。
[PR]
by moraisan | 2009-06-16 20:49 | 山野草・樹木 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2009-06-17 15:02
木洩れ日の中の白い花、ちょっと哀しい床しさ。
Commented by moraisan at 2009-06-18 06:40
>saheizi-inokori さん、おはようございます。
盛夏を前にして、再び多くの花が競い咲く季節となりました。
大きく目立つ花が増える中、なにもかも小作りなこのウツギの穏やかさが好きです。

Commented by ironsky at 2009-06-18 21:15
2枚目の写真、日の当たり方が良いですね。
あどけない花も、光を受けて輝きだしました。
Commented by moraisan at 2009-06-19 06:37
>ironsky さん、おはようございます。
仕事を終えてから歩く林はもう暗く、ちょっと肌寒いくらいです。
そこからは望むことのできない太陽が、空を覆う木々の間を縫って届きました。


<< 命の火灯す‥ エゾハルゼミ 寒がりな木‥ 胡桃 >>